転職サイトは[PROSEEK]役立つ求人情報が満載

全国の求人情報満載の総合求人サイト
転職サイトPROSEEK > 転職コラム > 書籍紹介 > 第33回 営業は3年でやめなさい!-世界最強の営業マンが教える「最速」出世術

書籍紹介Review

営業は3年でやめなさい!-世界最強の営業マンが教える「最速」出世術

営業は3年でやめなさい!-世界最強の営業マンが教える「最速」出世術

著者:甲斐 輝彦
発行:ダイヤモンド社
価格:1,575円(税込)

「営業職の未来

営業は、企業にとって最も大切な存在です。なぜなら会社は、お金という売上げがあってこそ成り立つからです。営業力の強い企業は、どんどん大きくなります。逆に、営業力の弱い企業は、どんどん衰退していきます。つまり、企業存続においては“強い営業を抱えている”ということが、極めて重要です。 では、企業にとっての良い営業とは、どのような存在なのでしょうか?それは、多くの売上をあげ続けてくれる存在です。しかし、それは実際には大変難しいことでしょう。

その最大の理由が、「販売商品と年齢との関係性」。

たとえば、インターネット広告の営業として、65歳以上の方が企業を訪れたとき、顧客は安心するでしょうか? あるいは1億円以上を扱う高級住宅の営業として、18歳の新人が住宅の説明をした際は?つまり、販売商品には必ず「適正な年齢」があるのです。 その基準となるのが3年。ほとんどの商材では、3年間ずっと同じ商品を扱っている営業と、10年扱っている営業では、大きな差が見られないことが多分にあります。ですから、企業の人事の立場からも、3年を目処に営業のリストラを図る企業はたくさんあるのです。リストラといっても、解雇ではなく配置換えを行ったり、商材のレベルを上げたりと、いろいろと方法はあります。

しかし、原則、営業部には部長が1人です。課長も、課に1人です。これが営業で目指せるキャリアの未来をあらわしています。私が言いたいのは……。

1) 社内で成績を残し、短期間で管理職を目指す
2) 3年で実力をつけ、さらに待遇の良い企業へ転職する
3) 起業に向けて、常に準備を怠らない

それを、オススメしたいのです。 営業は、売れなくなれば簡単にクビになります。それは、自営業と同じくらいに厳しい環境です。しかし、事務処理のできない事務員が給与をもらえないように、営業のできない営業スタッフは、給与がもらえないのは当然でしょう。だからこそ、そんな厳しい体験を「一生耐える」のではなく、営業の経験を活かして、たのしく新しい人生を送っていただきたいのです。そんな思いで綴ったのが、この本。営業職が好きな人も、イヤになった人も、読んでいただければありがたいです。

求職者へのメッセージ

自慢ではありませんが、私は20回転職しています。 ですから、いま求職活動をされている皆様の大変さや苦しみなども、少なからず理解できることと思います。私にとっての転職は、期待と落胆の連続でした。勤める会社だけでなく、自分自身への期待と落胆も、たくさん経験しました。そして、フリーター、肉体労働、上場会社グループの役員など、数々の経験をしてきました。おもしろいこともあれば、おもしろくないこともあり、いいこともあれば、嫌なこともありました。しかし、私はそうした山あり谷ありのすべてのことを「自分で選択した」という自覚があったため、いまの自信につながっています。逆に、他人の基準で選んでいては、ここまで自信にはつながらなかったでしょう。「誰々さんが言っていたから」という判断では、なかなか自分のチカラにならないのです。

そんな私が皆様へ送りたいメッセージは……。

1) 会社がイヤで死にそうになったら、さっさと会社を辞めましょう
2) 仕事はつらくても「おもしろいうち」は、がんばってみましょう
3) 職業に上下はありません。すべての仕事が尊いものです

……という3つ。やったことのない仕事について、文句を言うのはやめましょう。
出世をしたい、成功したい、転職を成功させたい、たのしく働きたい、と考えているのなら……。

1) 死にそうなのに「辞めるな」という人
2) 仕事がおもしろいと言うと「オカシイ」と言う人
3) 他人の仕事をバカにする人

……とは距離を置いてください。そういう話題と同調する状態では、就職や転職には成功しないので注意が必要です。あなたの人生の主人公は、あなた以外にありえません。もしもYESと言えないのであれば、自分をもっと大切にしましょう。他人の機嫌を取っている間に、人生はあっという間に終わってしまいます。皆様のご健闘をお祈り申し上げます!

それでも営業をやってみたい方はコチラ
「やりたいこと」をみつけよう!CMAP(シーマップ)!