書籍紹介|五感で磨くコミュニケーション|求人情報なら転職サイト[PROSEEK]

転職サイトPROSEEK > 転職コラム > 書籍紹介 > 第17回 五感で磨くコミュニケーション

書籍紹介Review

会議で事件を起こせ

五感で磨くコミュニケーション

著者::平本相武
発行:日本経済新聞社
価格:872円(税込)

求人広告で多くの企業が求めている「コミュニケーション能力」。日常でもビジネスでも通用するコミュニケーション力の磨き方を記した一冊を紹介。

私たちは、ビジネスでもプライベートでも、周囲の人々と常にコミュニケーションをとりながら生きている。だが、コミュニケーションのとり方ひとつで、成功とミスの明暗を経験をした人もいるのではないだろうか。

本書は、NLP(神経言語プログラミング)という、ボディランゲージや口調、相手の言葉を繰り返すといった、“五感”(視覚・聴覚・体感覚など)を使ったコミュニケーション手法について解説した本。ビジネスのように、ものの見方や考え方が違う人間同士で話をしなければならない場において、相手を理解したり状況を読むときに実践できる手法だ。

コミュニケーションは単に言葉を使った意思疎通だけとは限らない。コミュニケーションにおける影響度を計測したデータでは、身振りや表情といったボディーランゲージでは55%、声のトーンや口調などでは38%の影響力があるという統計がでている。このことから自分の意思を体全体で表わしているという著者の説には、十分納得できるだろう。

また、本書ではNLP手法を使ってできる「どうすれば相手の信頼を得ることができるか」や、「相手を傷つけずに自分の主張を受け入れてもらう話し方」についても紹介している。もちろん職場だけでなく、家族や恋人同士など、どんな場面にも応用できるのが、NLP手法の便利なところだ。自分のコミュニケーションの特徴がわかる簡単なテストもあるので、コミュニケーションスキルに磨きをかけたい、さらにスキルアップしたいという人はさっそく読んでみてはどうだろうか。

「やりたいこと」をみつけよう!CMAP(シーマップ)!