書籍紹介|一瞬で信じこませる話術コールドリーディング|求人情報なら転職サイト[PROSEEK]

転職サイトPROSEEK > 転職コラム > 書籍紹介 > 第15回 一瞬で信じこませる話術コールドリーディング

書籍紹介Review

会議で事件を起こせ

一瞬で信じこませる話術コールドリーディング

著者:石井裕之
発行:フォレスト出版
価格:1,365円(税込)

仕事やプライベートだけでなく、面接などの転職活動など、あらゆる場面で活用できる、話術のマル秘テクニックを紹介

上司や部下など仕事上の人間関係に関する悩みは尽きないもの。プライベートでも、家族や恋人、友人と、もっとよい関係を保ちたいと考えている人も少なくないのではないだろうか。本書では信頼関係を作るテクニック「コールドリーディング」を紹介。著者は、成年向け漫画雑誌や月刊男性誌、週刊女性誌などでコラムを連載している、超人気セラピストだ。

コールドリーディングとは「まったく事前の準備なしで初対面の人を占うこと」「人の心をその場で読むこと」を意味する。このコールドリーディングのテクニックは、ニセ占い師などによって悪用されてきた「禁断の話術」と言える手法として、あまり公にはされなかったもの。だが、本書では仕事やプライベートなどで活用できる方法を紹介している。

例えば、「アナタは〇〇社に勤めてる人じゃないよね…」という質問には、伏線がある。この回答に「〇〇社の社員、社員だった」「〇〇社とは全く関係ない」「〇〇社ではないが、同じ業界」というものが考えられるのだ。質問者は、回答から、相談者の情報を知ることができ、相応の返事をすることで、相手は自分を知っているという錯覚を生むことができるというわけだ。

このように、巧妙な質問によって相手から無意識のうちに有効な手がかりを引き出すテクニックは、営業や面接でも使える。ビジネスやプライベートの場でもつかえる応用編も本書に記されているので、一度本書をめくってみてはいかがだろうか。

「やりたいこと」をみつけよう!CMAP(シーマップ)!