転職サイトは[PROSEEK]役立つ求人情報が満載

全国の求人情報満載の総合求人サイト

転職を決断するにあたってのポイントについて

転職を人生の一大イベントと考える人も多いのではないでしょうか。仕事をしている時間は、人生で過ごす時間の大半を占めます。その仕事の内容が変わってしまうということは、人間にとって大きなストレスであり、インパクトがある出来事です。よく転職するかどうか迷っているといった話を耳にしますが、転職は前述の通り非常に大きなイベントなので、迷うのが当たり前です。では、私たちは転職するかしないか迷ったときに、どのような基準で決断をすればよいのでしょうか。最終的な決断は自分でするしかないのですが、その決断を助けてくれる組織や、自分の中で持っておける基準というものはたくさんあります。ここでは、そうした転職するかどうかの決断に迷ったとき、決断の手がかりとなる基準や、協力してくれる組織についていくつかご紹介していきます。

まずは何故転職をしたいのか自分のなかで明確にする
転職を思い立ったということは、あなたの中で現状の職場に対して何らかの不満、もしくは改善したい点が出てきたということに他なりません。

まずはそのことについて、見つめなおし、自分のなかで転職の動機というものを明確にしておきましょう。

例えば、転職者が抱きがちな転職動機として、以下のようなものがあります。
  • 年収が低い
  • 残業が多い
  • 転勤したくない
  • やりたい仕事ができない
  • 社内の雰囲気が悪い
  • 将来性を感じない
  • スキルアップを望んでいる
こうやって箇条書きで自分が現職に対して抱いている問題点を洗い出し、優先順位をつけておきます。

この洗い出しを行っておくことで、転職求人を見た際に、その転職求人に応募するべきかどうかの決断基準となってくるので、おすすめです。
転職したあとの職場では自分の望みは実現できるのか?
上記のような洗い出しをおこなっておくことで、転職求人を探すことも効率化できることがわかりました。

近年の転職サイトは、条件をもとに絞り込むことができるものが多く、洗い出した条件をもとに検索をかけることができます。

また、後述する転職エージェントに自分の望みが実現できるような転職求人を紹介してもらうのもひとつの手でしょう。転職エージェントにおいては、普通に転職サイトで探しているだけでは、普段見つけることのできない非公開求人がたくさんあります。転職サイトで希望の条件を満たす転職求人がない場合は、転職エージェントを利用し、自分の希望と合った転職先を見つけることも選択肢のひとつに加えるとよいでしょう。

このようにして希望条件を満たす転職を見つけた後は、その企業に転職した場合と、現状のままで働き続けた場合を比較してみましょう。

転職した場合とこのまま働き続けた場合で、自分が将来どうなっているのかをシミュレーションしてみるのです。

例えば、あなたの第一優先とする希望条件が年収であるとします。

この場合、転職求人が提示している年収ばかりに目がいきがちです。しかし、あなたの現職が年功序列型の企業で、年齢とともに年収が上がっていく見込みがある場合。

こうした場合、数年後の年収は現職にとどまっていた方が高くなっているかもしれません。

逆に、転職した先がベンチャー企業であった場合、事業がうまくいかなった場合に入社した当時の年収のままというケースもよくあります。

このように、自分が転職に求める希望条件を軸にして、現職と転職先を比較することで、転職を実行するかどうかを決断しましょう。
企業内部の情報を持つ転職エージェントをうまく活用する
とはいうものの、転職先の内情は、転職してみなければわからないということも多々あります。

転職先に知り合いがいたり、転職先の口コミ情報を持っていたりすればよいのですが、小規模の企業の場合はなかなか口コミなどの情報がありません。

こうした場合にも、転職エージェントは強い味方になってくれます。転職エージェントは、人材を必要としている企業へ人材を紹介し、そのことに対する対価を得ることをビジネスモデルとしています。

こうしたビジネスモデルの性質上、転職エージェントは転職先企業と密なコミュニケーションを取っていることが多いのです。

また、過去の転職実績もあり、実際にその企業に入社した人がどのように活躍しているかの情報も持ち合わせていることでしょう。

転職先の内情を知り、的確な情報をもとに決断したい場合は転職エージェントを活用しましょう。
迅速かつ丁寧な決断を
求人広告は流動的で、今この瞬間にも就職先が埋まってしまっている可能性もあります。なので、あなたの希望条件を満たす求人が、来週も存在しているとは限りません。 そのため、目ぼしい転職求人があれば、できる限り早めに決断をし、応募することをおすすめします。

とはいえ、焦って転職を進めてしまうと、現状を悪化させる事態にもなりかねません。なかには、常に求人募集をかけている企業もありますが、そうした企業は、人がなかなか定着せず、人が足りない為に求人募集をかけていることが多いのです。

このように、転職求人への応募の際には迅速かつ丁寧な決断力が求められます。いざというときに慌てないためにも、この記事でご紹介したような決断基準をあらかじめ持っておきましょう。
10月の記事一覧
給料の歩合制のメリットとデメリットについて
転職するなら正社員と派遣どっちがいいの?
転職ってどのようにやったらよいの?転職の進め方とは?
転職を成功させるために!転職でモチベーションを維持するには?
転職で気をつけなければいけない事とは?マナーについて
転職の最終面接で受かる秘訣とは?最終面接のポイント!
転職を決断するにあたってのポイントについて
アルバイトは転職に入るのか?アルバイトから正社員に転職するには?
転職の成功率をあげるポイントについて
転職のWEBテストとは?WEBテストにクリアするための方法!
役員面接の転職で良く聞かれる内容とは?面接での受け答えについて!
転職するのにかかる費用について
転職の筆記試験内容とは?筆記試験の対策について
転職をお考えの方へ!転職活動で必要な持ち物とは?
転職をするのに考えるべき優先順位とは?
おすすめコンテンツ
職務経歴書の書き方職務経歴書の書き方職務経歴書の書き方とは、職務経歴書作成のコツを紹介しているコンテンツです。とくにご注目いただきたいのが職務経歴書フォーマットダウンロードサービス。PROSEEKでは50職種分の職務経歴書サンプルをご用意しています。自分のキャリアに合ったサンプルを選択して、誰が読んでもわかりやすい職務経歴書作りを進めていきましょう。
履歴書の書き方履歴書の書き方履歴書の書き方とは、写真・捺印など基本のポイントや、やってしまいがちなタブー集をまとめたコンテンツです。また、社会人経験のある・なしに応じて履歴書をダウンロードできる履歴書フォーマットダウンロードサービスもぜひご活用ください。さらに『職務経歴書の書き方』と併せて活用すれば転職成功もグッと近づ きます。
メールの書き方メールの書き方メールの書き方とは、ビジネス上で気をつけたいメール術です。ボタンひとつで簡単に送れてしまうからこそ気をつけたい部分や、どういう文章が受け取り手にとって読みやすいのかなどをテンプレートを交えて紹介しています。メールをチャンスを呼び込むツールとしてうまく使いこなせれば、あなたの強力な味方になってくれるはずです。
転職面接失敗談転職面接失敗談面接失敗談とは、「今から面接」というあなたの転ばぬ先の杖。たとえば、「逆に、平凡さをアピールしてみたら……」「新人の頃は終電もザラですよと言われて……」「バッグを椅子の上に置いたら……」など、面接関連での失敗体験談を赤裸々に公開しています。また、『転職成功者のホンネ覆面座談会』『面接官はココを見ている』もぜひ併せて一読を!
ビジネスマナービジネスマナービジネスマナーとは、転職者でも知っておきたいマナーをおさらいするコンテンツです。たとえば「社会人のふるまい」「基本的な言葉づかい」「仕事に欠かせないさまざまなマナー」「お客様と接するとき(訪問編)」「お客様と接するとき(来客編)」など、経験があるからこそ見落としがちな部分にフォーカス。心を白紙にしてお読みくださいね。
転職HOWTO転職HOWTO転職 HOW TOとは、転職に関するよくある疑問全般を解消するコンテンツです。転職は一人で活動することがほとんど。新卒の頃とは違い、待っていても情報が勝手に入ってくることはありません。円満退職、転職準備、エントリー、選考、そして法律まで網羅したこのコンテンツは、スムーズに転職を進めるための大きなヒントになります。
仕事お悩み相談仕事お悩み相談仕事お悩み相談では、20代や30代に限らずどの世代でも仕事のお悩みはあるもので、仕事でストレスを感じ、時には仕事を辞めたいと思ったり仕事に行きたくないなど感じてしまう事もあるでしょう。そんな仕事のお悩みを、ストレスを感じてしまう人の特徴や転職して後悔した人、後悔していない人などの声と共に紹介し、より良く解決方法もご提案します!
20代の転職(20代の平均年収・転職回数)20代の転職(20代の平均年収・転職回数)20代の転職(20代の平均年収・転職回数)とは、20代で転職した先輩達の体験談を転職回数や年収などをふまえ、その時の思いや転職後の状況など赤裸々に紹介しています。先輩達のキャリアアップやキャリアチェンジを参考にして転職に役立てましょう!もしかすると、あなたの体験とかぶる部分があるかも!?
転職お金の相談転職お金の相談転職を思い立った時、また転職をする際は、何かと「お金」に関わる出来事が関わってくるかと思います。「給与の未払い」や「雇用保険の未払い」などなど、転職に関するお金の悩みにいて知ると共に、その解決方法をご提案!シビアなお金の内容を予習・復習し転職活動に役立ててください!
業界トレンドナビ業界トレンドナビ業界トレンドナビとは、転職する際に気になる各業界の動向をチェックできます。アパレル・インテリア、エンターテイメント、サービス、製造、マスコミ、メディカルなどなど、計100種類の最新情報がまとめられています。あなたの転職先の業界はどういう動きをされていますか?一度は業界トレンドナビをチェックしてみてください!
職種辞典職種辞典職種辞典とは、私達の周囲にあるさまざまな職種の内容を、わかりやすく説明している辞典です。”その職業に就きたい!”と思っても、仕事内容をしっかり理解していなければ転職先とのミスマッチが生じてしまうでしょう。転職活動の機会を広げるためにも、わからない職種があったら職種辞典を開いてみましょう!自分にピッタリの職種に出会えるかも!
書籍紹介書籍紹介書籍紹介とは、転職はもちろん自身のスキルアップにもなるいろいろな書籍を紹介しています。ライフハックやワークハック、営業向け技術者向けなど多種多様な書籍と共に作者からの応援メッセージもあります。もし興味が持てた書籍があれば一番下のリンクから書籍を購入することも可能です!なにかのキッカケになるかもしれない書籍と出会えるかも!
キャリアデザイン発想法キャリアデザイン発想法キャリアデザイン発想法とは、あなたがキャリアを考え時の考え方や着眼点について、より具体的にわかりやすく解説します。キャリアを考えるには仕事のみの関係性にフォーカスをあてるのではなく、自分・仕事・家庭など人生をマネジメントして考える事をお勧めします。1〜8の項目を見直し、あなたのより良いキャリアをデザインしてみてください。
転職のきっかけ転職のきっかけ転職のきっかけとは、”転職はしたいけど、なかなかその一歩を踏み出せない・・・・”というジレンマを抱えている人に、転職をおこなった先輩が「自分が転職したきっかけ」を語りあなたの背中を後押ししてくれます。同じ業種やまったくの異業種に転職された先輩達の、前職で得られた経験や転職後の状況など参考にしてみましょう!
仕事内容と年収仕事内容と年収仕事内容と年収とは、都道府県別に色々な職種の気になる仕事内容と年収を赤裸々に紹介しています。地域の特色や、そこからみえる年収も紹介しているので、気になるあなたの地域の希望の職種を調べ転職活動に役立てましょう!