転職サイトは[PROSEEK]役立つ求人情報が満載

全国の求人情報満載の総合求人サイト

転職お役立ち記事とは

転職お役立ち記事

「転職お役立ち記事」とは、転職に関わる悩みや不安、沢山の疑問について学ぶことのできる、とっても便利な記事一覧です。これから転職される方や転職を考えている方は、まずこの記事一覧より転職のおこない方を学んでみましょう!きっと、あなたの疑問も解決されるはず!?

転職お役立ち記事一覧

異業種の転職に挑戦しよう!各職種に合った面接対策や対策方法
異業種の転職に挑戦しよう!各職種に合った面接対策や対策方法

一般的に異業種への転職に挑戦し、成功させることは難しいとされています。しかし、職種にあった面接対策や、異業種転職にかかわる対策をとれば、異業種への転職が成功することもあります。今回は異業種に転職する際に行いたい対策や面接対策についてお伝えします。

地方での転職活動は困難?何を武器にしていくか勝負
地方での転職活動は困難?何を武器にしていくか勝負

一般的に、東京、名古屋、大阪、福岡といった都市部で就職活動をする人が多い傾向があります。しかし、県によっては都会もよりも地方の方が就職しやすいことも。地方での転職活動についてお伝えします。

内定決定後の対応とは?辞退したい場合の申告方法
内定決定後の対応とは?辞退したい場合の申告方法

転職活動をしていて内定を獲得することは、とても喜ばしいことですが、辞退したいときもあるでしょう。そのようなときにどんな断り方をすればいいのか分からず、困ってしまう人も少なくありません。ここでは、上手な内定の辞退方法について説明していきます。

転職情報が豊富な媒体とは?選定方法をじっくり選定してみよう
転職情報が豊富な媒体とは?選定方法をじっくり選定してみよう

転職活動をする際にどの媒体で情報を探せばいいのか迷う人も多いでしょう。最近では、転職エージェントや転職サイトなどの媒体を利用する人が多いです。またハローワークや求人情報誌を利用する人もいるでしょう。なかなか希望する内容の求人に巡り会えない人は、利用する求人媒体の選び方が良くないのかも知れません。ここでは求人媒体の選定方法について説明していきます。

転職がうまくいくしっかりとした志望動機とは?明確化した志望動機の伝え方
転職がうまくいくしっかりとした志望動機とは?明確化した志望動機の伝え方

転職を成功させている人の志望動機には共通点があります。逆にいえば転職に失敗する場合の志望動機にも共通点があります。転職をうまく成功させるための明確化した志望動機の伝え方についてお伝えします。

転職活動で確定申告忘れてない?督促が来る前に過去1年間の所得を申告しよう
転職活動で確定申告忘れてない?督促が来る前に過去1年間の所得を申告しよう

退職後、転職活動をすぐに開始した場合、忘れがちになるのが確定申告。ただし、すべての転職者に確定申告の必要があるわけでもないようです。転職活動をしている場合で確定申告が必要なケースをお伝えします。

企業の下調べが合否を握る!情報収集でライバルと差を付けよう
企業の下調べが合否を握る!情報収集でライバルと差を付けよう

企業へ転職する場合、応募企業の下調べや企業研究によって、面接で好印象が残せることがあります。企業の情報収集をする場合に、おすすめしたい方法をお伝えします。

一般常識を意外と理解していないと大変!転職の際に出題される問題とは?
一般常識を意外と理解していないと大変!転職の際に出題される問題とは?

転職において、一般常識問題を解くことをマストとしている企業があります。履歴書、面接では十分に実力を発揮出来たと思ったのに、一般常識が思うようにいかないと心配になりませんか?採用における一般常識問題の重要度などにもふれながら、一般常識問題対策をお伝えします。

企業説明会に参加して理解を深めよう!転職の際に説明会に行く目的とは
企業説明会に参加して理解を深めよう!転職の際に説明会に行く目的とは

転職活動において、企業について知っておくことは非常に大切です。企業側も求職者に自社のことを知ってもらう目的で企業説明会を開くことがあります。しかし、ただ何となく企業説明会に参加するだけではあまり意味がありません。目的を持って参加する必要があります。ここでは企業説明会に参加する目的について解説して行きます。

専門職の市場を徹底調査!売り手市場の需要と供給
専門職の市場を徹底調査!売り手市場の需要と供給

転職において専門職から転職される方も少なくありません。情報通信、運輸・郵便、医療・福祉などなど、多彩な専門職からご自身の専門職の市場を調査し、あなたの職が今売り手市場なのかどうか調査してみましょう

メールでのやり取りのマナーとは?最低限のポイントを抑えよう
メールでのやり取りのマナーとは?最低限のポイントを抑えよう

転職活動において、応募企業とメールでのやり取りをすることがあります。その際に、幼稚だと思われるメールの書き方をしてしまうと、社会人としてのマナーが出来てないなと思われ、採用において減点対象になってしまいます。転職におけるメール返信のポイントをお伝えします。

転職時に自身の欠点を上手くアピール!短所を好印象付ける返答とは
転職時に自身の欠点を上手くアピール!短所を好印象付ける返答とは

転職の面接では、志望動機などの他に短所を聞かれることがあります。ただでさえ、好印象を狙う面接なのに、あえて短所を聞く企業の意図はなんでしょうか?短所でも好印象になる返答のポイントをお伝えします。

語学力で周りと差をつける!未経験可能な語学力を生かした転職情報
語学力で周りと差をつける!未経験可能な語学力を生かした転職情報

社会人の転職活動と新卒の就職活動との大きな違いは実務経験が重視されるかどうかです。転職においては資格や学歴よりも、これまで就いていた仕事の経験が重視されます。実務経験がないと、資格を持っていてもあまり重宝されないことが多いです。しかし、学生の頃に英語を頑張って勉強してきた人の中には、英語を活かせる仕事に転職したいと考えている人も多いでしょう。ここでは、実務未経験でも可能な語学能力を活かした転職について説明していきます。

企業による転職にまつわるイベントとは?各イベントの種類や行った時のポイントについて
企業による転職にまつわるイベントとは?各イベントの種類や行った時のポイントについて

転職で応募先を見つける際に、転職サイトやエージェントを利用する人が多いですが、イベントで応募先を探すこともできます。イベントに参加してみたいと思っている人もいるでしょう。ここでは転職にまつわるイベントについて説明していきます。

人生の中における転職活動は平均にして約何回?人生を豊かにする転職とは
人生の中における転職活動は平均にして約何回?人生を豊かにする転職とは

人生の中における転職活動は、若くなるほど多くなっているそうです。昔のように終身雇用制の安定が保証されないことも理由にあります。人生を豊かにするためにも、転職回数にかかわる転職に有利な情報をお伝えします。

異業種の転職に挑戦しよう!各職種に合った面接対策や対策方法
異業種の転職に挑戦しよう!各職種に合った面接対策や対策方法

一般的に異業種への転職に挑戦し、成功させることは難しいとされています。しかし、職種にあった面接対策や、異業種転職にかかわる対策をとれば、異業種への転職が成功することもあります。今回は異業種に転職する際に行いたい対策や面接対策についてお伝えします。

地方での転職活動は困難?何を武器にしていくか勝負
地方での転職活動は困難?何を武器にしていくか勝負

一般的に、東京、名古屋、大阪、福岡といった都市部で就職活動をする人が多い傾向があります。しかし、県によっては都会もよりも地方の方が就職しやすいことも。地方での転職活動についてお伝えします。

内定決定後の対応とは?辞退したい場合の申告方法
内定決定後の対応とは?辞退したい場合の申告方法

転職活動をしていて内定を獲得することは、とても喜ばしいことですが、辞退したいときもあるでしょう。そのようなときにどんな断り方をすればいいのか分からず、困ってしまう人も少なくありません。ここでは、上手な内定の辞退方法について説明していきます。

転職情報が豊富な媒体とは?選定方法をじっくり選定してみよう
転職情報が豊富な媒体とは?選定方法をじっくり選定してみよう

転職活動をする際にどの媒体で情報を探せばいいのか迷う人も多いでしょう。最近では、転職エージェントや転職サイトなどの媒体を利用する人が多いです。またハローワークや求人情報誌を利用する人もいるでしょう。なかなか希望する内容の求人に巡り会えない人は、利用する求人媒体の選び方が良くないのかも知れません。ここでは求人媒体の選定方法について説明していきます。

転職がうまくいくしっかりとした志望動機とは?明確化した志望動機の伝え方
転職がうまくいくしっかりとした志望動機とは?明確化した志望動機の伝え方

転職を成功させている人の志望動機には共通点があります。逆にいえば転職に失敗する場合の志望動機にも共通点があります。転職をうまく成功させるための明確化した志望動機の伝え方についてお伝えします。

転職活動で確定申告忘れてない?督促が来る前に過去1年間の所得を申告しよう
転職活動で確定申告忘れてない?督促が来る前に過去1年間の所得を申告しよう

退職後、転職活動をすぐに開始した場合、忘れがちになるのが確定申告。ただし、すべての転職者に確定申告の必要があるわけでもないようです。転職活動をしている場合で確定申告が必要なケースをお伝えします。

企業の下調べが合否を握る!情報収集でライバルと差を付けよう
企業の下調べが合否を握る!情報収集でライバルと差を付けよう

企業へ転職する場合、応募企業の下調べや企業研究によって、面接で好印象が残せることがあります。企業の情報収集をする場合に、おすすめしたい方法をお伝えします。

一般常識を意外と理解していないと大変!転職の際に出題される問題とは?
一般常識を意外と理解していないと大変!転職の際に出題される問題とは?

転職において、一般常識問題を解くことをマストとしている企業があります。履歴書、面接では十分に実力を発揮出来たと思ったのに、一般常識が思うようにいかないと心配になりませんか?採用における一般常識問題の重要度などにもふれながら、一般常識問題対策をお伝えします。

企業説明会に参加して理解を深めよう!転職の際に説明会に行く目的とは
企業説明会に参加して理解を深めよう!転職の際に説明会に行く目的とは

転職活動において、企業について知っておくことは非常に大切です。企業側も求職者に自社のことを知ってもらう目的で企業説明会を開くことがあります。しかし、ただ何となく企業説明会に参加するだけではあまり意味がありません。目的を持って参加する必要があります。ここでは企業説明会に参加する目的について解説して行きます。

専門職の市場を徹底調査!売り手市場の需要と供給
専門職の市場を徹底調査!売り手市場の需要と供給

転職において専門職から転職される方も少なくありません。情報通信、運輸・郵便、医療・福祉などなど、多彩な専門職からご自身の専門職の市場を調査し、あなたの職が今売り手市場なのかどうか調査してみましょう

メールでのやり取りのマナーとは?最低限のポイントを抑えよう
メールでのやり取りのマナーとは?最低限のポイントを抑えよう

転職活動において、応募企業とメールでのやり取りをすることがあります。その際に、幼稚だと思われるメールの書き方をしてしまうと、社会人としてのマナーが出来てないなと思われ、採用において減点対象になってしまいます。転職におけるメール返信のポイントをお伝えします。

転職時に自身の欠点を上手くアピール!短所を好印象付ける返答とは
転職時に自身の欠点を上手くアピール!短所を好印象付ける返答とは

転職の面接では、志望動機などの他に短所を聞かれることがあります。ただでさえ、好印象を狙う面接なのに、あえて短所を聞く企業の意図はなんでしょうか?短所でも好印象になる返答のポイントをお伝えします。

語学力で周りと差をつける!未経験可能な語学力を生かした転職情報
語学力で周りと差をつける!未経験可能な語学力を生かした転職情報

社会人の転職活動と新卒の就職活動との大きな違いは実務経験が重視されるかどうかです。転職においては資格や学歴よりも、これまで就いていた仕事の経験が重視されます。実務経験がないと、資格を持っていてもあまり重宝されないことが多いです。しかし、学生の頃に英語を頑張って勉強してきた人の中には、英語を活かせる仕事に転職したいと考えている人も多いでしょう。ここでは、実務未経験でも可能な語学能力を活かした転職について説明していきます。

企業による転職にまつわるイベントとは?各イベントの種類や行った時のポイントについて
企業による転職にまつわるイベントとは?各イベントの種類や行った時のポイントについて

転職で応募先を見つける際に、転職サイトやエージェントを利用する人が多いですが、イベントで応募先を探すこともできます。イベントに参加してみたいと思っている人もいるでしょう。ここでは転職にまつわるイベントについて説明していきます。

人生の中における転職活動は平均にして約何回?人生を豊かにする転職とは
人生の中における転職活動は平均にして約何回?人生を豊かにする転職とは

人生の中における転職活動は、若くなるほど多くなっているそうです。昔のように終身雇用制の安定が保証されないことも理由にあります。人生を豊かにするためにも、転職回数にかかわる転職に有利な情報をお伝えします。

転職する時面接官に聞かれて困る「質問はありませんか」の逆質問対策
転職する時面接官に聞かれて困る「質問はありませんか」の逆質問対策

主に企業の採用担当者からの質問に答える形で進行する面接。そんな面接も終盤に差し掛かると、「何か質問はありませんか?」と逆質問をされる企業が多く見られます。今まで相手の質問に答えることに集中していた応募者としては、この突然の立場の逆転に戸惑ってしまうことも多いのではないでしょうか。多くの方が予想している通り、ここで待遇面や会社のネガティブな部分を聞き出そうとするのは好ましくありません。かと言って取ってつけたような質問をしても採用担当者にはすぐわかってしまいます。まずは採用担当者がなぜこのような逆質問をしてくるのかを理解したうえで、どのような質問をするべきか考えてみましょう。

在職中の転職活動を成功させるには?メリットとデメリット
在職中の転職活動を成功させるには?メリットとデメリット

転職活動を行うとき、考えられる動き方としては大きく2つの動き方に分けられるかと思います。在職中に転職するか、退職してから転職するかいずれを選択したにしても、それぞれメリット・デメリットが考えられます。しかし、ここでは在職中に転職活動をする場合のメリット・デメリットについて考えてみたいと思います。現在在職中だが、転職活動をするかどうかで迷っている方は是非判断材料にしていただければと思います。

転職をして初出勤する時の心得とは?
転職をして初出勤する時の心得とは?

転職先での初出勤で心得ておきたいことはいくつかあります。初日は誰でも緊張し、仕事や人間関係などへの不安がつきものですね。そのような中で好印象を持ってもらい、次の日からの仕事につなげるような心得をお伝えします。

転職の際に離職票は必要?取り扱いについて
転職の際に離職票は必要?取り扱いについて

転職先で、離職票の提出を求められたらどうするのがいいのでしょうか。手元に無い場合、どこへ問い合わせすればいいのか迷うところです。そもそも離職票の提出は必要なのでしょうか?離職票の役割と転職先での提示の必要の有無をお伝えします。

中途採用の転職活動にも学歴はいるの?学歴と経歴どちらが重視されるか
中途採用の転職活動にも学歴はいるの?学歴と経歴どちらが重視されるか

転職活動をするにあたり、中途採用の場合、学歴は内定の有無に影響するのでしょうか。どうやら必ずしも大卒である必要はないことがわかりました。その理由と対策についてお伝えします。

転職して内定後はどんな準備が必要?必要な書類や手続きなど
転職して内定後はどんな準備が必要?必要な書類や手続きなど

転職活動で内定を勝ち得たあと、旅行などを計画することがあります。ですが、内定獲得後も準備することは意外にあります。今回は内定後から入社日までにしておきたいこと、必要な書類や手続きをお伝えします。

転職の面接はどんなスーツがいいの?面接での服装について
転職の面接はどんなスーツがいいの?面接での服装について

転職の面接における服装で迷うことありませんか?スカートとパンツスタイルどちらがいいのかに始まり、リクルートスーツは活用できないのかなど色々出てきます。今回は転職の面接においての服装ポイントをお伝えします。

転職の際保険はどうなるの?保険の種類別の手続きについて
転職の際保険はどうなるの?保険の種類別の手続きについて

転職する場合、保険や税金はどうなるのでしょうか。 保険は雇用保険、健康保険、厚生年金、労災保険の4つです。住民税などにもふれながら、気を付けていきたい保険や税金をお伝えします。

転職前の会社の辞め方で転職の成功が決まる?退職意思の伝え方
転職前の会社の辞め方で転職の成功が決まる?退職意思の伝え方

転職をする場合、退職を円滑に進められるかどうかは、転職の成功に大きく影響します。円満退職が出来れば自信につながるからです。円満退職のための要素として、伝え方は大事ですよね。退職意思の伝え方のポイントをお伝えします。

転職志望先から電話がかかってきた!折り返しや対応の仕方について
転職志望先から電話がかかってきた!折り返しや対応の仕方について

転職活動では、応募先の企業から電話がかかってくることがあります。電話面接以外の場合、合否にまで関係しないようですが、あまりにも非常識なかけ方をすると、内定にも影響が及ぶこともあるでしょう。そうならないために、転職応募先からかかってきた電話の折り返しやかけ方のコツをお伝えします。

スキルアップやキャリアアップを転職理由にする人の面接での伝え方
スキルアップやキャリアアップを転職理由にする人の面接での伝え方

積極性や意欲をアピールする内容として、転職においてはスキルアップやキャリアアップを応募理由とすることがあります。ですが、伝え方1つで十分な自己PRにもなれば、インパクトを残せないことも。スキルアップやキャリアアップを自己PRにつなげるためのポイントをお伝えします。

1年未満で転職するのが不利な理由とは?メリットとデメリット
1年未満で転職するのが不利な理由とは?メリットとデメリット

希望を持って就職してみたものの、入社1年目という早い段階で転職を意識することは少なくはありません。実際の仕事内容が思っていたものと違う、職場の環境が想像と違い人間関係がぎくしゃくしているなど、不満を感じて転職をすることも多いでしょう。1年も経っていない時期の転職は次の仕事を探す時に不利になることがあります。

転職には自己分析が重要?自己分析が重要な理由と分析のポイント
転職には自己分析が重要?自己分析が重要な理由と分析のポイント

新卒の就職活動だけではなく、転職にも欠かせないのが自己分析です。新卒時よりも重要だと言われていますが、どうして転職活動には自己分析が重要とされるのでしょうか。

転職にはl模擬面接がおすすめ!模擬面接で対策をして転職活動に挑もう
転職にはl模擬面接がおすすめ!模擬面接で対策をして転職活動に挑もう

転職活動の最終段階である面接。面接を苦手とされる方もおられるのではないでしょうか。そんな時に役立つのが模擬面接。面接対策として模擬面接を活用する時のポイントをお伝えします。

転職のストレスはどれくらい感じるの?手軽にできることで転職疲れを解消しよう
転職のストレスはどれくらい感じるの?手軽にできることで転職疲れを解消しよう

転職をすると労働環境の変化やプレッシャーから、想像以上にストレスがかかるものです。 前向きな気持ちで転職したとしても、その転職が成功するかどうかは実際に働くまでは分かりません。思い通りにいかないかも知れません。そして、前職の方が良かったと感じることもあるかも知れません。

転職に成功する人と失敗する人の違いとは?
転職に成功する人と失敗する人の違いとは?

転職は人生を左右する大きなイベント。この転職をうまくやるか失敗するかでその後の人生に大きな違いが生じて来てしまいます。となると、何としてでも転職をうまく成功させる方法というものを把握しておきたいもの。それでは、転職に成功する人と失敗する人の違いとはどこにあるのでしょうか。以下に具体例を挙げ、考えてみましょう。

転職をするタイミングがあるって本当?年代別の最適な時期
転職をするタイミングがあるって本当?年代別の最適な時期

20代、30代は自分の力を試してみたい、給料UPを狙いたいなどから、転職にふみきることがあります。実際に20代、30代で転職をする場合、どんなタイミングで始めたらいいのでしょうか?今回は転職成功につながる転職のタイミングや時期についてお伝えします。

転職の相談は誰にすればいい?悩み別の対策
転職の相談は誰にすればいい?悩み別の対策

転職しようかどうか迷うことがあります。その時、誰に悩みを相談すれば適格なアドバイスを受けることができるものなのでしょうか。自分にとって耳障りのいいアドバイスだけがすべていいとは限りません。悩みの内容によって、相談する相手を決めていきませんでしょうか?

転職の回数は平均どれくらい?回数の多い人の特徴
転職の回数は平均どれくらい?回数の多い人の特徴

日本では転職の平均回数はどれくらいでしょうか?転職に対して、否定的な企業もあります。一般的に転職回数が多いと、再就職に不利だといわれていますね。転職は悪いことなのでしょうか?今回は転職回数が多くても転職を成功させる方法についてお伝えします。

転職するなら何歳まで?限界年齢について
転職するなら何歳まで?限界年齢について

転職をしたいと考えてはいても、今の自分の年齢で自分の希望通りの転職先を見つけることができるか不安があります。 自分の今までの職歴、スキルなどを生かすことが出来て、なおかつ給料もアップといったように、転職で成功するためには何歳までに転職する必要があるのでしょうか?限界年齢から、転職するなら何歳までがいいのか考えてみましょう。

転職の不安をどうする?不安に感じる○つの要素
転職の不安をどうする?不安に感じる○つの要素

転職できたのに不安になることがあります。今回は仕事内容、人間関係、体力、解雇などの4つの不安要素に焦点をあててご紹介するとともに、対処法についてもお伝えしていきます。

転職で後悔する人の特徴って?後悔する理由と失敗談
転職で後悔する人の特徴って?後悔する理由と失敗談

現状より良い環境や待遇などを求めて転職をしたものの、後悔する結果になることもあります。転職で後悔する人には特徴があります。その理由と失敗談から、転職で後悔しないための秘訣を学んでみましょう。

転職の準備はどれくらい?転職活動期間について
転職の準備はどれくらい?転職活動期間について

これから転職活動をしようと思った時、気になるのが転職活動期間ではないでしょうか。転職活動の流れとともに、平均期間、短期で終わらせるポイントなどにもふれながら、転職の活動期間についてお伝えします。

転職の第二新卒って何?転職がうまくいく○つの方法
転職の第二新卒って何?転職がうまくいく○つの方法

最近の求人では、第二新卒採用の文字が多くみられるようになってきました。新卒採用とともに、第二新卒の採用枠が多くなっています。第二新卒とは、どのあたりの年代までをいうのでしょうか?中途採用者と、新卒者との違いにふれながら、第二新卒の転職活動がうまくいく厳選3つの方法をお伝えします。

転職先へはどう伝えるのがベスト?退職理由の回答例
転職先へはどう伝えるのがベスト?退職理由の回答例

転職先へはどう伝えるのがベスト?退職理由の回答例 転職活動中の面接では、前職の退職理由をきかれることがあります。退職理由を考える時、退職することは悪いことだという前提で考えていくと、結果、面接でも好印象を持ってもらえなくなることもあります。退職理由を自己PRに変えていくポイントとコツをお伝えしていきます。

転職を決めたきっかけは?転職事例○選
転職を決めたきっかけは?転職事例○選

一旦就職したら一緒同じ職場で働く、そんな終身雇用という考え方は今ではもう崩壊してしまいました。 何らかの不安を抱えて新しい職場を求める人、今よりステップアップしたいと向上心を持っている人、転職のきっかけとなったことは様々です。 実際に転職した人は、どんな時に転職を意識し始めたのでしょうか。

転職に有利な資格って?おすすめの資格○選
転職に有利な資格って?おすすめの資格○選

転職を考えておられる方の中には、資格はあったほうが有利なんじゃないかと思われるでしょう。もちろん、資格はあるに越したことはありませんが、必ずしも転職の条件ではありません。そうはいっても、やはり転職には有利なので、ぜひ取得しておくと有利になる資格を10選お伝えします。

転職が決まらない人の特徴って?焦りへの対処法
転職が決まらない人の特徴って?焦りへの対処法

転職が決まらない人の特徴って?焦りへの対処法 転職活動を1年近くしているのに、転職先が決まらないことがあります。50社、100社と応募しても決まらないと不安になって当然です。10社くらいから、決まらないと不安になるそうですから。そんな辛い時期を突破するために必要な対処法をお伝えしていきます。