転職サイトは[PROSEEK]役立つ求人情報が満載

全国の求人情報満載の総合求人サイト
転職サイトPROSEEK > 転職コラム > 会社じゃ教えてくれないココロの扱い方 > 第49回【リアルカウンセリングスト−リー 4】

会社じゃ教えてくれないココロの扱い方

佐藤由明プロフィールはコチラ

第49回:【リアルカウンセリングスト−リー 4】

言葉は心です。
心は言葉です。

人に言葉と目で何かを伝える時、
それが本気なのかどうか、
人間は簡単に見分けます。

つまりは、
自問自答の数を、質を、
人はしっかりと判断します。

そう、自問自答に関しては、僕は負けません。

自信満々です。

僕には毎日、
自分に対して吐き続けた4000編の詩があります。

心があります。

4000回は自分と向き合っています。
詩人はきついんすよ。

人に対してはつけてしまう嘘が、
自分にはつけないんすから。

大統領が誰になろうと、
世界の平和が見えなくとも、
ただ、眼の前の人間と愛を分け合う。

誰に何と言われようと、
もう死んだと言われる日本の心に対して僕ができる唯一の勇気。

それが僕なりの「人間関係をする」ということです。

そして、僕は知っていました。

自分に嘘をつかずに、
自分を愛することをあきらめなければ、
何かは生まれるし、

人を見る時の自分の目が、
本気で人を愛しいていれば、何かが生まれる。

ということを。

そこにいるおとうさんが教えてくれたから、
胸を張って人間関係を続けていられるのです。

おとうさんとおかあさんがいたから。

ということで、

リアルカウンセリングストーリー、

第4回目です。

==================

※下記内容は、当事者さまから、
 守秘義務、個人情報に関して、
 公開の承認を頂いております。

【殴られても殴られても・・・好き。】

VOL.4

〜「幸せ」は「辛い」の隣にある〜

彼女が、自分の中に閉じこめていた感情と向き合い始める。

自分の感情だから、
自分の心に返ってきたときには、強い説得力がある。

本当は、私はつらいの?
本当に、私はしあわせなの?

「辛い」という漢字と「幸せ」という感じが、
似ていることをふと思い出す。

みなさんは、ここで彼との別れを進めるだろう。

しかし、プロのカウンセラーは極限まで指示やアドバイスをしない。

本人の自己決定の元でしか、人間は行動を変えないからだ。

彼女はその後、
極端に分離していた自分の感情を少しずつ把握していく。

両極端にあった自分の感情を知り、
つまりは自分を知り、自分を認め、許し、愛するようになっていく。
幅の広い感情を人のために、彼のために使えるようになった。

そして、殴られなくなった。

やがて、それは人間の、人生の幅になる。

ここで大事なのは、それでも彼女は自分自身を、
自分の感情全体を、自分で愛したことだ。

彼に左右されることなく、
「覚悟」という言葉が薄らぐ程の決意を持って、自分を愛した。

これが、逆に、自分を愛せないケースになると、
人は地獄へと転がり落ちていく。
自分だけではなく、人を傷つけるようになっていく。

問題の大小を問わず、
これらは社会の小さな日常の中で行われている。

あなたの隣で。
あなたの家族内で。

幸せという字は、辛いという字に、一本の横線が走っている。

これは幅広い自分を認め、愛することで、
世界の認識がガラッと変わることを意味しているのかもしれない。

そんなめんどくさい人生の修羅場によく付き合っていられるね。
と人は言う。

いや、繰り返しになるが、誰の日常にも、
そのような修羅場は大小を問わず、訪れている。

だから、人は悩み、
それゆえに幸せを謳歌する。

本で別の世界の出来事として関わるのではなく、
息遣い一つまで、関わらなければならない。

僕は関わっていたい。

だから、カウンセラーはやめられない。

(おわり)

佐藤までのご意見、ご感想、悩み事などなど、お待ちしております!

こちらまで!

http://satoyoshiaki.com/

shukatsu@poeganezia.jp

ココロ熱くお待ちしております!!

今回の言葉

おとうさんとおかあさんの卒業式、
つまりは、結婚式というものを僕はしたい。
バカみたいに一生懸命に。

〜〜 佐藤由明より 〜〜

バックナンバー
第67回:体験ってなに?〜後編〜
第66回:体験ってなに?〜前編〜
第65回:人間の数と同じだけのこころの闇と〜後編〜
第64回:人間の数と同じだけのこころの闇と〜前編〜
第63回:答えのない世界
第62回:秋の桜。のこころ。
第61回:最期のスターライトバーで
第60回:現実を地獄に。愛を自分に。
第59回:愛しくも悲しき人間の性
第58回:いま、海を見てきたよ。
第57回:「人間の可能性」よ、ありがとう。こころから。
第56回:世界に向かって爆発する命
第55回:善と悪、2つで1人
第54回:ただいま、ぼく。
第53回:リデンプションソング
第52回:自分の感受性を受け入れよう。〜後編〜
第51回:自分の感受性を受け入れよう。〜中編〜
第50回:自分の感受性を受け入れよう。〜前編〜
第49回:【リアルカウンセリングストーリー 4】
第48回:【リアルカウンセリングストーリー 3】
第47回:【リアルカウンセリングストーリー 2】
第46回:【リアルカウンセリングストーリー 1】
第45回:【人間の最大の贅沢とは・・・】
第44回:【人が何を成し得たかは、他の人の心・・・】
第43回:【盆と正月だけ実家に帰る人は、あと・・・】
第42回:【転職に役立つ心のQ&A】3
第41回:【転職に役立つ心のQ&A】2
第40回:【転職に役立つ心のQ&A】
第39回:【ひとつのココロは、ひとつの歴史:後編】
第38回:【ひとつのココロは、ひとつの歴史:前編】
第37回:【価値観なんて強要できるわけがない。】
第36回:【創る・造る・作る】
第35回:【数億の言葉が「素直」を創る】
第34回:【人は変われる。というその言葉を疑え。:後編】
第33回:【人は変われる。というその言葉を疑え。:前編】
第32回:【いや、お前にはまだ分からんよ、絶対に。:後編】
第31回:【いや、お前にはまだ分からんよ、絶対に。:前編】
第30回:【仕事とは、「仕える事」:後編】
第29回:【仕事とは、「仕える事」:前編】
第28回:【自問自答は芸術であり、芸術は自問自答だ。】
第27回:【人生に答えはない。】
第26回:【答えを出さないという「正解」】
第25回:【人生の曲がり角で息をするあなたへ】
第24回:【日本の家族】
第23回:【命をかけて生きるを活かす】
第22回:【生活の絶え間なき永遠の探究】
第21回:【Such A Good Feeling】
第20回:【ロンバケに見る男女の友情】
第19回:【転職するならカップルカウンセリング:後編】
第18回:【転職するならカップルカウンセリング:前編】
第17回:【ストレスはオモウ?カンガエル?】
第16回:【「オモウ」と「カンガエル」の違いを想う】
第15回:【ナミダクンサヨナラ】
第14回:【それは私も保障するから:後編】
第13回:【それは私も保障するから:前編】
第12回:【とある男の私的な思い】
第11回:「素直の度合い×本気の度合い=影響力」:後編
第10回:「素直の度合い×本気の度合い=影響力」:前編
第9回:スナオの色って何色ですか?
第8回:とある心理カウンセラーの面接論:後編
第7回:とある心理カウンセラーの面接論:前編
第6回:佐藤君、あの社員を辞めさせるには・・・
第5回:私の私による私のための「義」
第4回:【さよならだけが人生だ】
第3回:【胸を張って希望と地獄を】
第2回:「こころのしらせ」を聴きにゆこう
第1回:天職は長い旅の果てに
ページのTOPへ▲