転職サイトは[PROSEEK]役立つ求人情報が満載

全国の求人情報満載の総合求人サイト
転職サイトPROSEEK > 転職コラム > 会社じゃ教えてくれないココロの扱い方 > 第16回 【「オモウ」と「カンガエル」の違いを想う】

会社じゃ教えてくれないココロの扱い方

佐藤由明プロフィールはコチラ

第16回:【「オモウ」と「カンガエル」の違いを想う】

========================

昨晩、青春18切符を使って、
名古屋から東京へ夜行列車で帰ろうと思っていましたが、、、

(私は夜行列車の中で本を読むのが大好きです。
 昨晩は、そんな列車の中でこのコラムを書こうと思っていました。
 ロマンティックぶりたかったのですが。。。)

それは、そう遠くない過去、
あの「青春」が目の前を過ぎ去っていく様に、
見事にホーム上で、電車に乗り遅れてしまいました。

目の前をゆっくりと進んでいく電車を止めることはできません。

ただ、そこで抱く感情は、
なかなか普段味わえないもので、
地元の親友が、
「電車と女は追いかけるな」
と何度もつぶやいていたことを思い出しました。
少し彼のココロが見えたような気がしました。

切なさの極み。

深い感情が、私の中でわき起こりました。

皆さんも感じたことがあると思います。
どうにもならない切なさ。
失恋か仕事か、はたまた親子関係か。

あの感情は人にとって、
とても大切なものであると私は考えます。

そんな話もしたいものですね。

今朝、名古屋から東京に戻る新幹線の中で、
「時」と「思い」の関係性を考えていました。

人が移動をする上で、
時間的な距離が縮まった分、
ココロの距離はどのように変化しているのでしょうか。

よく、 「携帯電話が無かった時代」と、
「現代」の比較を笑い話でしますが、
少し前までは、時間に遅れることや、
大切な人を待たせてしまっている事に対する情緒的な責任は、
ココロの中で今よりもずっと重かったはずです。

時代は変わる。
追うものは追われるものに勝る。

しかしながら、
人として変わらないものがあって欲しい、
とそんなことを考えていました。

相変わらず、長い前置きでしたが、
今回はこの前置きに戻る機会がありますので、
注意深く歩を進めましょう。

さて今まで、

○自分の気持ちを手に取り、
○自分の心の傾向に気付き、
○ストレス耐性をつけ、
○人の気持ちにも注目できるようになる。

これができれば、
転職活動やコミュニケーションは、
今よりもっと素直に、
そして、素敵になる。

そんなお話をしてきました。

今回は、

「では具体的に何からはじめればいい?」

というお話をしていきたいと思います。

と、ここで、
すぐにスキルやノウハウに飛びつきたがるのが、
「今」という時代の人々です。

まず「やり方」よりも、
「在り方」を大切にする時代になって欲しいです。

人生の成功法則や、
便利な道具を、どんなに持っていても、
美しく使ってかっこいい人生を送れるかどうかは、
何を知っていて、何を持っているか、ということよりも、
ココロの在り方で決まってきます。

ということで、今回は、
「思う」と「考える」の違い
について潜っていきたいと思います。

さて、上記の前置き文に
「思う」と「考える」はどのように、
どんな使い方で散りばめられていたでしょうか?

時間の無い方は、
戻って数えなくても結構ですよ。

ここで、考えて頂きたいことは一点だけ。

あなたの中で、
「思う」と「考える」はどのような使い分けが、
役割分担がされていますか?

と投げかけたままで、今回、
私は、この場を去ります。

私も今、考えている途中ですw

これは、転職の説得力にも、
転職後の人とのコミュニケーションでも、
偉大な人生においても、とても大切なトピックになると思います。

楽しんで、一緒に考えましょう。

では、次回に!

佐藤までのご意見、ご感想、悩み事などなど、お待ちしております!

こちらまで!

http://satoyoshiaki.com/

shukatsu@poeganezia.jp

ココロ熱くお待ちしております!!

今回の言葉

考えるのは面倒なことと思っている人が多いが、
見方によってはこれほど、ぜいたくな楽しみはないのかもしれない。
何かのために考える実利実用の思考の他に、
ただ考えることがおもしろくて考える純粋思考のあることを、
発見してよい時期になっているのではあるまいか。 〜〜「思考の整理学」 著:外山滋比呂 あとがきより〜〜

バックナンバー
第67回:体験ってなに?〜後編〜
第66回:体験ってなに?〜前編〜
第65回:人間の数と同じだけのこころの闇と〜後編〜
第64回:人間の数と同じだけのこころの闇と〜前編〜
第63回:答えのない世界
第62回:秋の桜。のこころ。
第61回:最期のスターライトバーで
第60回:現実を地獄に。愛を自分に。
第59回:愛しくも悲しき人間の性
第58回:いま、海を見てきたよ。
第57回:「人間の可能性」よ、ありがとう。こころから。
第56回:世界に向かって爆発する命
第55回:善と悪、2つで1人
第54回:ただいま、ぼく。
第53回:リデンプションソング
第52回:自分の感受性を受け入れよう。〜後編〜
第51回:自分の感受性を受け入れよう。〜中編〜
第50回:自分の感受性を受け入れよう。〜前編〜
第49回:【リアルカウンセリングストーリー 4】
第48回:【リアルカウンセリングストーリー 3】
第47回:【リアルカウンセリングストーリー 2】
第46回:【リアルカウンセリングストーリー 1】
第45回:【人間の最大の贅沢とは・・・】
第44回:【人が何を成し得たかは、他の人の心・・・】
第43回:【盆と正月だけ実家に帰る人は、あと・・・】
第42回:【転職に役立つ心のQ&A】3
第41回:【転職に役立つ心のQ&A】2
第40回:【転職に役立つ心のQ&A】
第39回:【ひとつのココロは、ひとつの歴史:後編】
第38回:【ひとつのココロは、ひとつの歴史:前編】
第37回:【価値観なんて強要できるわけがない。】
第36回:【創る・造る・作る】
第35回:【数億の言葉が「素直」を創る】
第34回:【人は変われる。というその言葉を疑え。:後編】
第33回:【人は変われる。というその言葉を疑え。:前編】
第32回:【いや、お前にはまだ分からんよ、絶対に。:後編】
第31回:【いや、お前にはまだ分からんよ、絶対に。:前編】
第30回:【仕事とは、「仕える事」:後編】
第29回:【仕事とは、「仕える事」:前編】
第28回:【自問自答は芸術であり、芸術は自問自答だ。】
第27回:【人生に答えはない。】
第26回:【答えを出さないという「正解」】
第25回:【人生の曲がり角で息をするあなたへ】
第24回:【日本の家族】
第23回:【命をかけて生きるを活かす】
第22回:【生活の絶え間なき永遠の探究】
第21回:【Such A Good Feeling】
第20回:【ロンバケに見る男女の友情】
第19回:【転職するならカップルカウンセリング:後編】
第18回:【転職するならカップルカウンセリング:前編】
第17回:【ストレスはオモウ?カンガエル?】
第16回:【「オモウ」と「カンガエル」の違いを想う】
第15回:【ナミダクンサヨナラ】
第14回:【それは私も保障するから:後編】
第13回:【それは私も保障するから:前編】
第12回:【とある男の私的な思い】
第11回:「素直の度合い×本気の度合い=影響力」:後編
第10回:「素直の度合い×本気の度合い=影響力」:前編
第9回:スナオの色って何色ですか?
第8回:とある心理カウンセラーの面接論:後編
第7回:とある心理カウンセラーの面接論:前編
第6回:佐藤君、あの社員を辞めさせるには・・・
第5回:私の私による私のための「義」
第4回:【さよならだけが人生だ】
第3回:【胸を張って希望と地獄を】
第2回:「こころのしらせ」を聴きにゆこう
第1回:天職は長い旅の果てに
ページのTOPへ▲