転職サイトは[PROSEEK]役立つ求人情報が満載

全国の求人情報満載の総合求人サイト
転職サイトPROSEEK > 転職コラム > 会社じゃ教えてくれないココロの扱い方 > 第17回 【ストレスはオモウ?カンガエル?】

会社じゃ教えてくれないココロの扱い方

佐藤由明プロフィールはコチラ

第17回:【ストレスはオモウ?カンガエル?】

========================

前回は「思うこと」と「考えること」の違いについて、
「??????????」
を置いてこの場を立ち去りました。

あなたの中で、
「思う」と「考える」はどのような定義づけで、
機能として、どのような役割分担がされていますか?

この質問に対して、
あなたの答えはどうでしたでしょうか?

この違いを分かることは、
「ストレス」の扱い方を知る上で、
とても大切なことです。

なぜか?

まずは、
ココロの流れから考えてみましょう。

【何かの事象や事実を前にして】

1:感情が湧き上がってくる。

そこで、

○自分の気持ちを手に取り、

2:私はこんな感情を抱きがちだ。と自ら気付く。
(怒りやすい。人に依存しやすい。etc)
○自分の心の傾向に気付き、

3:その心の傾向に基づいて湧き上がる感情の扱い方を知る。

○ストレス耐性をつけ、

4:より多くのココロの扱い方を知ることにより、

○人の気持ちにも注目できるようになる。

このような流れが、人のココロには、
大きく捉えてコミュニケーションには、起こっています。

ここで、「思う」と「考える」を、
ザックリと定義してみましょう。

驚くことに、辞書にははっきりと違いが書かれてません。

畏れ多くも、私の考えを下記に述べさせて頂きます。

まず、
「思う」は、感情がふと湧き上がってくるイメージです。
人によっては降りてくるイメージの方が近い人もいます。
どちらかと言えば受動的ですね。

一方、 「考える」は感情を踏まえたり、時には踏まえずに、
思ったことを煮詰めるイメージです。
自分から向かっていく能動的なニュアンスがあります。

「感じる」という言葉、状態をイメージしてみると、
二つの違いがはっきりするかもしれません。

「感じる」は、「思う」に近いですよね。

以上から、
少しおおざっぱですが、

○向こうから来る=思う・感じる
○こちらから行く=考える

と分けられるかもしれません。

例:雪を冷たいと思う
 :雪を冷たいと考える

こんな例の違和感からも上記のことが読み取れます。

そして、ここで考えたいのは、

「考え方=ココロの扱い方」に近い。ということです。

ストレスは、「思う」に近いですよね。
感じて抱えるものです。

ただ、その扱い方は、「考える」事でできるものです。
感じ抱えたものを、どのように自分の中で変換していくか。

もちろん、「思う」と「考える」の双方が重なり合って、
難しいことが多いのが、この社会や人生です。

ただ、この2点は、
自分の中で注意して役割を分けてみると違ってきます。

考えなければいけない時にただ思っていたり、
思わなければいけない時に考え込んでしまったり。
そんなことありませんか?

何かリズムがおかしいな、と思った時、
少し落ち着いて感じてみて、考えてみてください。

さらには、人の「思い」や「考え方」と、
自分の「思い」や「考え方」を比較していく中で、
分かっていくことも多いでしょう。
これも、コミュニケーションの本当の楽しみ方の一つですね。

人間が人間のそばにいてくれることは素晴らしい。

あなたの中には、何が残ったでしょうか?

思い?
考え方?

以前、ストレスの扱い方について述べたことがありましたが、
もっと根本的な部分で、哲学的にこういったことを考えることが、
「やり方」より大切な「あり方」を身につける手段になると思います。

そんな意志もこめて。

今回もありがとうございました!

佐藤までのご意見、ご感想、悩み事などなど、お待ちしております!

こちらまで!

http://satoyoshiaki.com/

shukatsu@poeganezia.jp

ココロ熱くお待ちしております!!

今回の言葉

はたして人は、
「不徳」なくして「徳」を、
「憎しみ」なくして「愛」を、
「醜」なくして「美」を考えることができるだろうか?

実に「悪」と「悩み」のおかげで地球は住むにたえ、
人生は生きるに値するのである。 〜〜アナトール・フランス〜〜

バックナンバー
第67回:体験ってなに?〜後編〜
第66回:体験ってなに?〜前編〜
第65回:人間の数と同じだけのこころの闇と〜後編〜
第64回:人間の数と同じだけのこころの闇と〜前編〜
第63回:答えのない世界
第62回:秋の桜。のこころ。
第61回:最期のスターライトバーで
第60回:現実を地獄に。愛を自分に。
第59回:愛しくも悲しき人間の性
第58回:いま、海を見てきたよ。
第57回:「人間の可能性」よ、ありがとう。こころから。
第56回:世界に向かって爆発する命
第55回:善と悪、2つで1人
第54回:ただいま、ぼく。
第53回:リデンプションソング
第52回:自分の感受性を受け入れよう。〜後編〜
第51回:自分の感受性を受け入れよう。〜中編〜
第50回:自分の感受性を受け入れよう。〜前編〜
第49回:【リアルカウンセリングストーリー 4】
第48回:【リアルカウンセリングストーリー 3】
第47回:【リアルカウンセリングストーリー 2】
第46回:【リアルカウンセリングストーリー 1】
第45回:【人間の最大の贅沢とは・・・】
第44回:【人が何を成し得たかは、他の人の心・・・】
第43回:【盆と正月だけ実家に帰る人は、あと・・・】
第42回:【転職に役立つ心のQ&A】3
第41回:【転職に役立つ心のQ&A】2
第40回:【転職に役立つ心のQ&A】
第39回:【ひとつのココロは、ひとつの歴史:後編】
第38回:【ひとつのココロは、ひとつの歴史:前編】
第37回:【価値観なんて強要できるわけがない。】
第36回:【創る・造る・作る】
第35回:【数億の言葉が「素直」を創る】
第34回:【人は変われる。というその言葉を疑え。:後編】
第33回:【人は変われる。というその言葉を疑え。:前編】
第32回:【いや、お前にはまだ分からんよ、絶対に。:後編】
第31回:【いや、お前にはまだ分からんよ、絶対に。:前編】
第30回:【仕事とは、「仕える事」:後編】
第29回:【仕事とは、「仕える事」:前編】
第28回:【自問自答は芸術であり、芸術は自問自答だ。】
第27回:【人生に答えはない。】
第26回:【答えを出さないという「正解」】
第25回:【人生の曲がり角で息をするあなたへ】
第24回:【日本の家族】
第23回:【命をかけて生きるを活かす】
第22回:【生活の絶え間なき永遠の探究】
第21回:【Such A Good Feeling】
第20回:【ロンバケに見る男女の友情】
第19回:【転職するならカップルカウンセリング:後編】
第18回:【転職するならカップルカウンセリング:前編】
第17回:【ストレスはオモウ?カンガエル?】
第16回:【「オモウ」と「カンガエル」の違いを想う】
第15回:【ナミダクンサヨナラ】
第14回:【それは私も保障するから:後編】
第13回:【それは私も保障するから:前編】
第12回:【とある男の私的な思い】
第11回:「素直の度合い×本気の度合い=影響力」:後編
第10回:「素直の度合い×本気の度合い=影響力」:前編
第9回:スナオの色って何色ですか?
第8回:とある心理カウンセラーの面接論:後編
第7回:とある心理カウンセラーの面接論:前編
第6回:佐藤君、あの社員を辞めさせるには・・・
第5回:私の私による私のための「義」
第4回:【さよならだけが人生だ】
第3回:【胸を張って希望と地獄を】
第2回:「こころのしらせ」を聴きにゆこう
第1回:天職は長い旅の果てに
ページのTOPへ▲