転職サイトは[PROSEEK]役立つ求人情報が満載

全国の求人情報満載の総合求人サイト
転職サイトPROSEEK > 転職コラム > 業界トレンドナビ > その他専門サービス(保険業)

転職の際に、希望する業界の動向を知る事はとても重要。業界トレンドナビでは、多種多様な業界の最新情報を集めました。さっそく業界トレンドをチェック!

その他専門サービス
保険業

保険業界の特徴としては、かつての対人での販売が伸び悩むどころかネット通販型の保険に価格面で押されていることが挙げられます。また、加入者に対する保険金支払いの未払いの問題が顕著になり、この傾向に拍車をかけてしまった面は否定できません。 今後もネット通販型の保険との競争が従来型の保険会社との間で苛烈さを増して行くことは保険業界では見られているため、コストカットもさることながら、今まで軽視しがちだった加入者の加入後の状況把握についてしっかりと行っていくことが重要視されていくことは間違いがないと言えます。 そもそもいったん契約を結んで、その後ずっとほったらかしで給料天引きで支払い続けると言った甘えの状態が、ネット通販型の急速な台頭に対応がしきれなかったという問題点があるため、この問題をどうクリアしていくか保険業界全体の問題として考えていくことが必要となってきています。 この問題に対応ができない保険会社はいずれ淘汰されていくことは間違いがない状況ですから、価格勝負ができない点でサービスで勝負を挑んでいく流れができていると言えます。。

保険業界ではここ10年ぐらいで急速に台頭したネット通販型への対策と、かつての不祥事案であった保険金支払いがなされていなかった事案について一通りの対策がなされて来つつある状況にあります。 ただし、この2つの大きな流れの中で従来型の保険に不安がある世代が一斉に離れてしまったあと、顧客が戻ってきていない保険会社も多々あります。また、ネット通販型との競争で価格競争に巻き込まれている保険会社もあり、徐々に保険業界内での競争により、この業界からの撤退を余儀なくされてきているところも出てきています。 そもそもこの傾向は、不祥事案によって保険会社への不信感が増大したことが遠因として挙げられますが、そこにネット通販型が参入してきたことで、そちらの方が保険料面で安いこともあって一気に人がそちらに乗り換えてしまったことにあります。また、今まで横並びであぐらをかいていた保険業界にそもそもの問題もあり、こうした環境の変化に対応ができない保険会社が淘汰されるのは当然の流れとも言えます。 今後も対人サービスの向上と保険料未払い事案が起きないような対策をとることはもちろん、かつてのようにあぐらをかいているような商売はできないことがはっきりとしてきていますので、よしサービスの向上や保険料の安さなど、加入者側にとってよりよい状況になっていくと予想されています。


会員登録しよう!

さらに充実!転職に便利な機能がつかえます。 情報を入力して企業からのスカウトに備えましょう!

会員登録