転職サイトは[PROSEEK]役立つ求人情報が満載

全国の求人情報満載の総合求人サイト
転職したいけど、なかなかその一歩を踏み出すことができない……。そんなジレンマを抱えている人に、転職の先輩が「自分が転職したきっかけ」を語りアナタの背中を後押しします。
第4回 広告営業への転職理由・志望動機
ブランド力ではなく、お客さんと接し
自分の力で売上げを出したい!
【前職】化粧品販売員 →【現職】広告営業
澤田優子さん(仮名/25才)
Q:転職のきっかけはなんですか?
“座ってればお客が来る”ではなく、自分でお客さんを開拓したい!
前職は化粧品メーカーの美容部員。自分でいうのもなんですが、けっこう有名なブランドでした。だから雑誌や広告をみたお客様が自ら店にきて商品を 買っていくのが当たり前。売上げが出ても自分の力というよりブランド力のおかげなのです。だからいつも“ウチの商品ってこんなにいいんですよ”って自力でお客さんと接して、売上げを出したいっていう気持ちでした。
Q:この会社に決めた理由を教えてください
同じ未経験スタートの先輩の記事を読んで決めた
仲のいい友人がインターネット業界にいるので、良く話を聞いていました。若いメンバーが多いから楽しいし、スピードが速いって聞いて転職するなら ネット業界がいいなと思っていました。転職サイトを見て、ネット広告会社に3社にエントリー。その中でも未経験からスタートした先輩たちの記事があった、今の会社から内定を貰い、入社を決めました。
Q:転職して何か得たものはありますか
自分が自社商品をスキになることが売上げアップの秘訣
まだ入社してやっと3ヵ月ぐらいなので、やっと専門用語を覚えたぐらい。でも本当に自社の商品を自分が好きにならないと、お客さんになかなか売り込めないなってことを学びました。上司や先輩の営業についていくときは、先輩の商品紹介トークを特に気をつけて聞くようにしていますね。

会員登録しよう!

さらに充実!転職に便利な機能がつかえます。 情報を入力して企業からのスカウトに備えましょう!

会員登録