転職サイトは[PROSEEK]役立つ求人情報が満載

全国の求人情報満載の総合求人サイト
転職サイトPROSEEK > 転職コラム > 転職後力 > 第25回:転職回数が多い方へ!

転職後力

コンサルタントプロフィールはコチラ

第25回:転職回数が多い方へ!

皆さんこんにちは。
第24回目の質問にも多くのご回答をお寄せいただきました。
感謝致します。

9月に入りました。
秋の色が濃くなり始めるかなというこの頃です(相変わらずまだ暑いデスガ・・・)。

さて、転職回数の多い方、いらっしゃると思います。
私も「3回」なので少ない方ではないと思います。
回数の多い方、「自分の向かいたい方向性を見失っている」ということはありませんか?

計画的に転職をする方がいます。
身に付けたいスキルや、経験したい業務をベースに仕事を選び、最終目標に
到達するという方法です(例えばワタミの渡邉美樹氏は、お金を貯める、経理の知識を
身につけるなどのステップを複数社にて計画的に実行しておられました)。
あなたは計画立てて進んでいますでしょうか?

無計画な転職ぐせがつくと、社内で少し問題が発生しただけで「ヤーメタ」なんてことが
頻繁に起きる可能性も高まります。
そうして職務経歴書がだんだんと長くなり、年齢も重ねていくと、それこそ
「これだけの経験を積んできました!」と自信たっぷりに就職面接時に話しても、
「その年齢じゃあ、よほど専門的な経験がないと厳しいですよねぇ。社内でのポジション(役職)
も埋まってるし・・・」などのように言われてしまいます。

そもそも論ですが、何故なんのために転職をするのか、しっかりと考えないといけないのは
皆さんご承知だと思います。
しかし、転職回数が増えるにつれ当初の目的を見失うことは、得てして多いと思います。
これまで何度もお伝えしていますが、最終ゴールを今一度確認したうえで、今は我慢するのか、
チャンスなのかを見極めることが、転職後力を向上させる大きなポイントです。
また、転職回数が増えれば、そこに明確な意図がないと収入ダウンの危険性もあるので要注意です!

以前所属していた会社では、採用希望者の情報をメンバー全員に回覧し、面接にすすんでいただくか
どうかを、ある程度全員の総意で決めていました。
そこでやはり気になったのは、「転職回数が多い」方でした。
一つ例を挙げますと、年齢が高く(40歳くらい)6回くらい転職を重ねておられた方の応募について。
いずれの所属会社も名だたる有名企業で素晴らしいのですが、
一企業での就業年数が一年から一年半とかなり短いのです。
キャリアとしては一貫性もあり、良いかなとも思いましたが、なんだか「面接してはどうでしょう!」
とは思えなかったんです。
転職の理由は色々とおありだったのだと思いますが、目的が見えないことが大きな要因となり、
結果的には、面接へ進めることなくお引き取りいただいたのです。

転職回数の多さが直接悪い結果につながるとは思えませんが、しっかりと
目的をもって動いているかが不可欠なんだと考えます。

転職回数が多い方で、今まさに動いている方は、少し立ち止まってみてはいかがでしょうか。

第25回目の質問です。

コンサルタントからの問題

あなたが今転職をしようとしている目的は何ですか?
何故転職をしなければならないのですか?
今一度確認してみてください。

   ※以前も皆さんに問いかけた内容です。
 まだまだ景況感が良くなっていない中で、敢えて今でなければならない
 理由があるとすればそれは何なのか?
 転職が上手くいって、自分のチカラを充分に発揮できるのか?
 少し立ち止まって考えてみても良いのではないかと思います。

コンサルタントからの問題
バックナンバー
第42回:転職には武器を持って!!
第41回:人生の転機に読む本
第40回:「遊び」が「仕事」を支える
第39回:転職後力を発揮する「人間関係」   その二
第38回:転職後力を発揮する「人間関係」   その一
第37回:協力者の存在は必要ですか?
第36回:「転職後、半年〜一年経過したあなた」へ
第35回:転職前に考えましたか?
第34回:「デキるのに、なかなか受からない」方へのメッセージ
第33回:「判断の拠り所が欲しい!」方へのメッセージ
第32回:「面接が上手くいかない!」というあなたへ(回答編)
第31回:「面接が上手くいかない!」というあなたへ
第30回:立場を変えたらあなたはどう見える?
第29回:休むことも必要、勇気
第28回:あなたが「やりたいこと」と「できること」は?
第27回:熱意をカタチにする
第26回:疑問を持つ習慣をつける
第25回:転職回数が多い方へ!
第24回:転職の「カベ」
第23回:夏休みの宿題です
第22回:流れに身を任せてみることも・・・
第21回:転職後力発揮の「スケジュール」を立てる
第20回:そこは通過点か?それともゴールか?そして手段か?目的か?
第19回:セルフブランドによるセルフプロデュースは必須!
第18回:「想いの強さ」が転職後力の発揮を支える
第17回:その転職は目標線上にあるか?「ネガティブ思考…
第16回:柔軟な思考が「転職後力」発揮の可否を決める
第15回:転職先があなたに望んでいることの「大きなひ…
第14回:あなたの市場価値は?
第13回:もう少し転職経験談!〜効果的な職務経歴書を書…
第12回:もう少し転職経験談!〜効果的な職務経歴書を書…
第11回:職務経歴書を書くならこんな風に(4)
第10回:転職先候補に「この会社」は必ず含むべし!
第9回:今のあなたは、周りからどんな風に見られている?
第8回:職務経歴書を書くならこんな風に(3)
第7回:職務経歴書を書くならこんな風に(2)
第6回:職務経歴書を書くならこんな風に(1)
第5回:ちょっと「想像」してみてください
第4回:仕事に「価値」を見出すために
第3回:転職後力を付けるための準備
第2回:仕事に「命」を吹き込む
第1回:『転職後力』を引き出すために
ページのTOPへ▲