転職理由・志望動機|法人営業|求人情報なら転職サイト[PROSEEK]

転職したいけど、なかなかその一歩を踏み出すことができない……。そんなジレンマを抱えている人に、転職の先輩が「自分が転職したきっかけ」を語りアナタの背中を後押しします。
第9回 法人営業への転職理由・志望動機
がんばっても報われない企業風土に転職を意識
努力の分の評価でモチベーションもアップ
【前職】法人営業 →【現職】法人営業
石川信也さん(仮名/25才)
Q:転職のきっかけはなんですか?
安い給料がモチベーションの低下を招いた
大学卒業してから通信系の企業に入社し、法人営業を担当してきました。転職のきっかけになったのは同業に務めている学生時代の友人に会ったとき。売上げも自分の方が上なのに、給料に大きな差があったんです愕然としましたね。会社によってここまで違うものなのか……と。考えてみたら、目標を達成してもインセンティブが出るわけでもなく、ボーナスもない。目標達成しても、上司から良くがんばったとかって声をかけられるわけでもない。そういう思いが高まるにつれ、モチベーションも低下。このままではいけないと思い、転職を決めました。
Q:この会社に決めた理由を教えてください
給与水準と評価体制が決め手になった
会社選びの基準として、ボーナスの有無と評価体制がしっかりしているかを重視しました。転職のきっかけがこの2つに起因していたので、2度と同じわだちは踏むまい…って考えていましたね。今の会社に決めたポイントは、インセンティブだけでプチボーナスぐらいの収入ができると聞いたから。ボーナスも残業代も支給されるので、大幅に年収アップができるということで決めました。
Q:転職して何か得たものはありますか
努力した分の還元があると自然にモチベーションもアップする
「努力の分、評価されるとモチベーションが上がる」という実感があります。評価されるから給料もあがって、モチベーションもアップ。歯車がうまく回っているという感じがしますね。今まで、ボーナスをもらったことがなかったんで、ボーナス払いっていうのを使ってみたいですね(笑)。5年後、10年後の目標は明確ではありませんが、漠然と起業したなとは考えています。そのときのためにこれから貯金ですね。

会員登録しよう!

さらに充実!転職に便利な機能がつかえます。 情報を入力して企業からのスカウトに備えましょう!

会員登録