転職サイトは[PROSEEK]役立つ求人情報が満載

全国の求人情報満載の総合求人サイト
転職したいけど、なかなかその一歩を踏み出すことができない……。そんなジレンマを抱えている人に、転職の先輩が「自分が転職したきっかけ」を語りアナタの背中を後押しします。
第5回 総務担当への転職理由・志望動機
数字で評価されない仕事でも、
「給与」というかたちで評価される喜び
【前職】総務担当 →【現職】総務担当
坂田武士さん(仮名/26才)
Q:転職のきっかけはなんですか?
自分の努力が認められない。完全に自信を失う前に新天地を求めた
総務担当として3年目。小さな会社だったので、いろいろな仕事ができる点では勉強になって自分のスキルアップにつながってはいました。しかし、備品の発注などでコスト削減や離職率の低下に成功したり、年間の採用人数を確保したりしてそれなりの実績は出してきたつもりでしたが、一向に給料があがらないことが不満でした。事務系の場合、業務内容が数字で計れるものではないので、評価は難しいと思います。上司にもかけあいましたが話を濁されるだけ。3年間がんばって、入社当初と給料が変わらないのには本当に納得できず、転職を決意しました。
Q:この会社に決めた理由を教えてください
つっこんだ質問にも、真摯に答えてくれたのはこの会社だった
「努力は正当に評価します」というコメントが印象に残ったんです。当然、こういうコメントを求人広告に書いている会社はたくさんありますよね。エントリーして、面接まで行ったら質問して自分の耳で確かめればいいと思っていましたから。今の会社は、実際に面接官に質問して、どのような評価のしくみなのか、けっこうしつこく聞きました(笑)。でも、それに対してしっかり真摯に答えてくれた会社だったので、ここに決めました。
Q:転職して何か得たものはありますか
給与アップで仕事に対するモチベーションもあがった
正当な評価ですね(笑)。先日支給されたボーナスの額にも納得しました。金額的には前職と比べても50万ぐらいアップしていましたし。やはり、自分の納得できるだけの給与がもらえると、仕事に対するモチベーションもあがるものだと痛感しました。数字で評価されない仕事でも、がんばった分だけ「給与」というかたちで目に見える評価をしてもらえますから。それに、がんばる分だけ、自分のスキルも少しずつアップしていくと思いますから、いい相乗効果が生まれていると思います。

会員登録しよう!

さらに充実!転職に便利な機能がつかえます。 情報を入力して企業からのスカウトに備えましょう!

会員登録