転職サイトは[PROSEEK]役立つ求人情報が満載

全国の求人情報満載の総合求人サイト
転職サイトPROSEEK > 転職コラム > 会社じゃ教えてくれないココロの扱い方 > 第66回【体験ってなに?〜前編〜】

会社じゃ教えてくれないココロの扱い方

佐藤由明プロフィールはコチラ

第66回:【体験ってなに?〜前編〜】

こんにちわ。

心理カウンセラーの佐藤です。

自分とは何か?

この感情は何だろう?

人と繋がるとは何か?

こんな心の繰り返しを日々行いながら、
大きな景色や自然の畏怖に心をなだめ生きています。

唐突に詩から始めます。

==

色々な考え方があるだろう。
色々な色の思い方があるだろう。

十人十話だ。

うん。知っとる。

あの大きな大きな海を前にして、
希望という名の空の見え方を知るんだ。

そんな人間もおれば、
広く澄んだ空の青さに、

自分の過去を親を
その親が生んだ過去をも
のろい始める少女がおる。

すべてがちがい、
ちがいのままいきる。

すべてが生きて、
死だけをたしかなこととして、
ちがいのまま「ちがう行為」をする。

ぼんやりと
ときに
くっきりと

めいめつする

たようせい

==

様々な生き方、考え方が交錯する人生の中で、
人間関係は進み、時に途絶え、また愛し愛されをはじめる。

それは、個の違いが確立されてこその話です。

文部科学大臣に就任した田中眞紀子さんが、

「今の日本は多様性を大切にするべきだ」

とおっしゃいました。

僕は、この「多様性」という言葉が大嫌いで大好きです。

僕も追いかけている最中で、
こたえは僕の中にしかありませんが。

今回と次回では、「体験」をメインテーマに、
「生きている実感」と「個の確立」について書いていきたいと思います。

現代は、情報があふれ、物質があふれ、
体験の貴重さが見えにくくなっています。

本来、この体験の質が「生きている実感」と「個の違いの確立」を生むのですが、
情報による擬似的な体験(わかったつもり)が、
自分という個の実感、違いを分かりにくくしてしまっています。

これが極端になっていくと、
生と死の区別が分かりにくくなってしまう。

自分の痛みが理解できず、
同時に人の痛みを理解できなくなってしまう。

「生きている実感の欠如」は、人間の活力を奪います。

それは心の弱さに繋がります。

現代、
若者はがんばらなくなったと言われますが、
時代のせいにしてはいられません。

確かに、激しく生きることは「美」とされなくなっているかもしれません。

行動で示してきた、大好きな熱い心を持った人たちが、
「自分の美学」を信じられなくなっていく世の中です。

僕もそうです。


なぜか?


それは体験を重視しなくなったからだと僕は考えます。

分かったつもりに慣らされていると、
行動する前に一歩を出すことが無くなってしまいます。

検索すれば体験に近い何かは得られる。


でも、、、


本当にそれでいいのでしょうか?

今回は疑問を投げて終わりにしたいと思います。

ここまで読んでくださり、ありがとうございます!

みなさんの健康と健闘を祈っております!

佐藤までのご意見、ご感想、悩み事などなど、お待ちしております!

こちらまで!

http://satoyoshiaki.com/

shukatsu@poeganezia.jp

ココロ熱くお待ちしております!!

今回の言葉

私たち自身の「時間」だったはずのものが、
すっかり別の何かに縛られている感じもします。
社会生活を営むためには、もちろん時間厳守でなくてはなりませんが、
そもそも自分は「自分の時間」で人生を送っているのかどうか、
考え直してみることも大事です。

〜〜 佐藤雅彦「プチ哲学」より 〜〜

バックナンバー
第67回:体験ってなに?〜後編〜
第66回:体験ってなに?〜前編〜
第65回:人間の数と同じだけのこころの闇と〜後編〜
第64回:人間の数と同じだけのこころの闇と〜前編〜
第63回:答えのない世界
第62回:秋の桜。のこころ。
第61回:最期のスターライトバーで
第60回:現実を地獄に。愛を自分に。
第59回:愛しくも悲しき人間の性
第58回:いま、海を見てきたよ。
第57回:「人間の可能性」よ、ありがとう。こころから。
第56回:世界に向かって爆発する命
第55回:善と悪、2つで1人
第54回:ただいま、ぼく。
第53回:リデンプションソング
第52回:自分の感受性を受け入れよう。〜後編〜
第51回:自分の感受性を受け入れよう。〜中編〜
第50回:自分の感受性を受け入れよう。〜前編〜
第49回:【リアルカウンセリングストーリー 4】
第48回:【リアルカウンセリングストーリー 3】
第47回:【リアルカウンセリングストーリー 2】
第46回:【リアルカウンセリングストーリー 1】
第45回:【人間の最大の贅沢とは・・・】
第44回:【人が何を成し得たかは、他の人の心・・・】
第43回:【盆と正月だけ実家に帰る人は、あと・・・】
第42回:【転職に役立つ心のQ&A】3
第41回:【転職に役立つ心のQ&A】2
第40回:【転職に役立つ心のQ&A】
第39回:【ひとつのココロは、ひとつの歴史:後編】
第38回:【ひとつのココロは、ひとつの歴史:前編】
第37回:【価値観なんて強要できるわけがない。】
第36回:【創る・造る・作る】
第35回:【数億の言葉が「素直」を創る】
第34回:【人は変われる。というその言葉を疑え。:後編】
第33回:【人は変われる。というその言葉を疑え。:前編】
第32回:【いや、お前にはまだ分からんよ、絶対に。:後編】
第31回:【いや、お前にはまだ分からんよ、絶対に。:前編】
第30回:【仕事とは、「仕える事」:後編】
第29回:【仕事とは、「仕える事」:前編】
第28回:【自問自答は芸術であり、芸術は自問自答だ。】
第27回:【人生に答えはない。】
第26回:【答えを出さないという「正解」】
第25回:【人生の曲がり角で息をするあなたへ】
第24回:【日本の家族】
第23回:【命をかけて生きるを活かす】
第22回:【生活の絶え間なき永遠の探究】
第21回:【Such A Good Feeling】
第20回:【ロンバケに見る男女の友情】
第19回:【転職するならカップルカウンセリング:後編】
第18回:【転職するならカップルカウンセリング:前編】
第17回:【ストレスはオモウ?カンガエル?】
第16回:【「オモウ」と「カンガエル」の違いを想う】
第15回:【ナミダクンサヨナラ】
第14回:【それは私も保障するから:後編】
第13回:【それは私も保障するから:前編】
第12回:【とある男の私的な思い】
第11回:「素直の度合い×本気の度合い=影響力」:後編
第10回:「素直の度合い×本気の度合い=影響力」:前編
第9回:スナオの色って何色ですか?
第8回:とある心理カウンセラーの面接論:後編
第7回:とある心理カウンセラーの面接論:前編
第6回:佐藤君、あの社員を辞めさせるには・・・
第5回:私の私による私のための「義」
第4回:【さよならだけが人生だ】
第3回:【胸を張って希望と地獄を】
第2回:「こころのしらせ」を聴きにゆこう
第1回:天職は長い旅の果てに
ページのTOPへ▲