転職サイトは[PROSEEK]役立つ求人情報が満載

全国の求人情報満載の総合求人サイト
転職サイトPROSEEK > 転職コラム > 会社じゃ教えてくれないココロの扱い方 > 第2回「こころのしらせ」を聴きにゆこう

会社じゃ教えてくれないココロの扱い方

佐藤由明プロフィールはコチラ

第2回:「こころのしらせ」を聴きにゆこう

改めまして、

明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします!

年が明けて心を新たにされた方も多いと思います。

皆さんの今年一年、いやその先の健康と健闘をお祈りしながら、
新年一本目の文章を始めていきたいと思います。

さて、新年からよくこんな言葉を耳にします。

「今年こそ、ホントに大変な年になるぞ。」

本当に皆さん、この言葉が大好きですよね。
色々なところで耳にします。

ところで、この言葉を耳にしたとき、
あるいは、今目にしたとき、
あなたはどのような思いを抱きましたか?

ふと、立ち止まって考えてみてください。

『不況が更に勢いを増して、苦しくて大変な一年になるな。』

or

『今年は自分が飛躍しすぎて大変だ。成功した時こそ、足元をしっかりな。』

どちらの思いを抱きましたか?

「大変」という言葉は、形容詞を抱えて成り立つ言葉です。
すでに、ここで、心の扱い方に差が生まれています。

「苦しい」か「楽しい」かはあなたが決めるのです。
ニュースや評論家ではありません。

現実の世界を創りだすのはあなたのその心しだいです。
ということで、
今回は、「情報」というテーマでお話をしたいと思います。

ここで、数字やデータの話だと思われた方は先回りしすぎですよ。
心の扱い方のお話です。

さぁ、観念を壊しに行きましょう。

■情報のあふれるこの社会で、あなたは自分との会話ができていますか?■

まず、【情報】という言葉の由来をご存知ですか?

情報とは元々「情」を報じることでした。
士気、情熱、思い等、変換できる言葉は多々ありますが、
その「心」を報じていたのです。

たとえば、戦国時代の戦では、

佐藤軍→歩兵5人、鉄砲兵10人
鈴木軍→歩兵100人、鉄砲兵10000人

という状況でも、
士気や志が自分たちの方が高いと思えば、
佐藤軍は戦いに出向きました。

こういった背景から「情報」という言葉はできているのです。

データ、数字等、現代の捉え方である
さまざまな情報というものも、もちろん必要ですが、
今だからこそ、
私は「心(情)の報(しら)せ」の大切さを投げかけたいと思います。

今だからこそ、と言いましたが、
現代は、情報が多く、選択肢が多すぎるがゆえに、
【「迷い」が「悩み」になる時代】です。

私のところへいらっしゃる方の多くの悩みも「迷い」です。

情報が邪魔をして、

自分とコミュニケーションを取ることが難しい時代。

そんな時代だからこそ、
もう少し、答えを自分の中に求めるための「バランス」を取るべきです。

本当の情報というものは、
人間のこころのなかの感情をきちっと把握して、
それを自らに、他者に伝えることなのです。

転職する上でも、これはとても重要なことです。

自分の周りに大量に存在する企業情報やデータを前にして、
有効な対策や行動を取れるかどうかは、
「こころのしらせ」とのバランスの取り方次第です。

他者や他社との「感情的な繋がりの重要性」を再認識する時期であり、
そのために「自己との繋がり」を再認識するべき時です。

何よりも、その再認識によって、
自分の、人々の行動や意識が変わります。

それをCHANGEしていくことが、
転職の目的だと私は思います。

CHANGEはCHANCEです。

周りの「情報」に振り回されることなく、
自らの心の中にある「情報」と真摯に向き合ってみてください。

そしてバランスを心がけてみてください。

その先にしか明るい未来はないはずです。

現在の、
「気を使うなら金を使ってくれ」といった時代に、
特に重要なことだと思います。

2つの「情報」をうまく扱って、この時代を闘ってください。

ありがとうございました!

またお会いしましょう!

佐藤までのご意見、ご感想、悩み事などなど、お待ちしております!

こちらまで!

http://satoyoshiaki.com/

shukatsu@poeganezia.jp

ココロ熱くお待ちしております!!

今回の言葉

私たちに偉大なことはできません。ただ偉大な愛をもって小さなことをするだけです。 〜マザー・テレサ〜

バックナンバー
第67回:体験ってなに?〜後編〜
第66回:体験ってなに?〜前編〜
第65回:人間の数と同じだけのこころの闇と〜後編〜
第64回:人間の数と同じだけのこころの闇と〜前編〜
第63回:答えのない世界
第62回:秋の桜。のこころ。
第61回:最期のスターライトバーで
第60回:現実を地獄に。愛を自分に。
第59回:愛しくも悲しき人間の性
第58回:いま、海を見てきたよ。
第57回:「人間の可能性」よ、ありがとう。こころから。
第56回:世界に向かって爆発する命
第55回:善と悪、2つで1人
第54回:ただいま、ぼく。
第53回:リデンプションソング
第52回:自分の感受性を受け入れよう。〜後編〜
第51回:自分の感受性を受け入れよう。〜中編〜
第50回:自分の感受性を受け入れよう。〜前編〜
第49回:【リアルカウンセリングストーリー 4】
第48回:【リアルカウンセリングストーリー 3】
第47回:【リアルカウンセリングストーリー 2】
第46回:【リアルカウンセリングストーリー 1】
第45回:【人間の最大の贅沢とは・・・】
第44回:【人が何を成し得たかは、他の人の心・・・】
第43回:【盆と正月だけ実家に帰る人は、あと・・・】
第42回:【転職に役立つ心のQ&A】3
第41回:【転職に役立つ心のQ&A】2
第40回:【転職に役立つ心のQ&A】
第39回:【ひとつのココロは、ひとつの歴史:後編】
第38回:【ひとつのココロは、ひとつの歴史:前編】
第37回:【価値観なんて強要できるわけがない。】
第36回:【創る・造る・作る】
第35回:【数億の言葉が「素直」を創る】
第34回:【人は変われる。というその言葉を疑え。:後編】
第33回:【人は変われる。というその言葉を疑え。:前編】
第32回:【いや、お前にはまだ分からんよ、絶対に。:後編】
第31回:【いや、お前にはまだ分からんよ、絶対に。:前編】
第30回:【仕事とは、「仕える事」:後編】
第29回:【仕事とは、「仕える事」:前編】
第28回:【自問自答は芸術であり、芸術は自問自答だ。】
第27回:【人生に答えはない。】
第26回:【答えを出さないという「正解」】
第25回:【人生の曲がり角で息をするあなたへ】
第24回:【日本の家族】
第23回:【命をかけて生きるを活かす】
第22回:【生活の絶え間なき永遠の探究】
第21回:【Such A Good Feeling】
第20回:【ロンバケに見る男女の友情】
第19回:【転職するならカップルカウンセリング:後編】
第18回:【転職するならカップルカウンセリング:前編】
第17回:【ストレスはオモウ?カンガエル?】
第16回:【「オモウ」と「カンガエル」の違いを想う】
第15回:【ナミダクンサヨナラ】
第14回:【それは私も保障するから:後編】
第13回:【それは私も保障するから:前編】
第12回:【とある男の私的な思い】
第11回:「素直の度合い×本気の度合い=影響力」:後編
第10回:「素直の度合い×本気の度合い=影響力」:前編
第9回:スナオの色って何色ですか?
第8回:とある心理カウンセラーの面接論:後編
第7回:とある心理カウンセラーの面接論:前編
第6回:佐藤君、あの社員を辞めさせるには・・・
第5回:私の私による私のための「義」
第4回:【さよならだけが人生だ】
第3回:【胸を張って希望と地獄を】
第2回:「こころのしらせ」を聴きにゆこう
第1回:天職は長い旅の果てに
ページのTOPへ▲