転職サイトは[PROSEEK]役立つ求人情報が満載

全国の求人情報満載の総合求人サイト
転職サイトPROSEEK > 転職コラム > 仕事お悩み相談 > 同僚が先に出世した時は仕事を変えたいと思う前に自分を改善
会員登録
お悩み

同僚が先に出世した時は仕事を変えたいと思う前に自分を改善

仕事を変えたい方の声|評価悪い同僚が先に出世したことが不満

同僚の出世いつも職場で周囲から疎まれてしまっていて評価の悪い同僚が先に出世してしまって、仕事を変えたいと思うことはそれほど珍しいことではないでしょう。

いつも実直に働いていてより周囲からの評判が良い自分がいつまでも出世できずにいて、評価悪い同僚が先に出世してしまうのかということを考えると仕事を変えたいとは誰もが考えてしまうことでしょう。

同じ研究開発グループに所属していて開発に従事していた同僚が自分よりも先に出世してしまうということがあります。

自分の方がいつも休まずに仕事をし続けていて、研究の進行状況があまり思わしくないときにはグループのためになるようにと残業をしたり、休日出勤をしたりしてうまく研究が進むようにと努力をしてきていたということもあるでしょう。

また、研究が壁に突き当たってしまうこともよくことであり、そのときには休みの日にも自宅で新しい可能性について考えて積極的に上司に提案をしていくことで評価を得られるように努力をする人も大勢います。

隣で研究をしている同僚の進捗が思わしくないようなときにも仕事帰りに一緒に飲みに行きながら、どうやって問題解決をしていったら良いかということを考えて、グループ全体の研究開発がより良い方向に進んでいくように日々努力してきたこともあるでしょう。

そういったことをしていると周囲からの評判もよく、すぐにでも出世できるのではないかと噂されるほどになっていたのは自信にもつながっていきます。

出世と評判それにもかかわらず、いつも定時通りにしか働かず、上司から言われたとしかやらない同僚が先に出世してしまい、これから自分の上司になることになってしまうということもあるのです。

いつも付き合いが悪く、自分の仕事のことしか口にもせず、時間が終われば一人でさっさといなくなってしまうことで周囲からの評価悪い同僚であっても、こういうときだけなぜか違う評価を受けてしまう場合があります。

評価悪いだけではなく、実際に成果もあげていないにもかかわらず出世してしまう同僚がいるともなると、評価制度がおかしいのではないかと思わざるを得ないでしょう。

仕事を変えたいという気持ちがふつふつと湧き上がってきてしまうのがこのような一件を体験したときです。

評価悪いことと出世とがなぜつながってしまうのかということを考えると不満が募り、仕事を変えたいと思わざるを得ないということも否めません。

変えたいと思ってもなかなか踏ん切れずにまだ同じ職場で働いている人もいるでしょう。

評価悪いのが良いことなのかと疑問に思っても、着々と成果を挙げて仕事を変えたいと考えるよりも上司の評価を変えたいと思って努力を続けている人もいます。

しかし、さらにまた別の同僚が出世してしまって、自分は同じ研究グループの研究開発現場に取り残されている状況になってしまいがちなのです

周りのためになるように努力を続けてきて、上司の評価も高いはずの自分がどうして出世できず、評価悪い同僚が先に上に進んでいってしまうのかと思うと、やはり仕事を変えるしか選択肢がないように感じられるようになってしまうものでしょう。

解決方法

上司の評価を気にしすぎ?出世を遠ざけている自分の行動

グループのためを思って日々しっかりと働いているはずなのに、評価悪い同僚に先に出世されてしまって、仕事を変えたいという考えになってしまう状況が生まれるのには理由があります。

評価悪い同僚が仕事を変えたいと思わずに仕事を続けてきて出世することができてしまったのは、他の人にはない特徴があったからである可能性が高いのです。

専門の能力をもっていたり、論理的な考え方が身についていたり、全体を見通す力があったりして、より出世して働くのに適している人材であったということが可能性として高いでしょう。

だからこそ評価悪い同僚であっても出世に成功したのです。

一方、研究開発現場で周囲を助け、研究開発がうまく進行するように働きかけてくれる人材というのは現場で重宝されているのが事実です。

しかし、その能力は出世向きではなく、現場で働いてくれた方が上司としても助かるというのが事実でしょう。

本当に役立つ人材だからこそ現場での仕事をしてもらうことで企業としてうまく研究開発を行えるようにしているのです。

仕事を変えたいと思うのなら仕方ありませんが、頑張りすぎずに自分の仕事だけをしっかりとこなすようにすることで意外に出世につながっていくことになります。

評価悪いということが良いことにつながっているわけではなく、周りをサポートし過ぎないことが大切なのです。

このお悩みを見た人は、こんな職業を見ています

悩み無用の会員登録で新しいスタートをきりましょう!

無料会員登録

よく読まれている記事

  • 転職お金の相談

    転職を思い立った時、また転職をする際は、何かと「お金」に関わる出来事が関わってくるかと思います。「給与の未払い」や「雇用保険の未払い」などなど、転職に…続きを読む

  • 仕事内容と年収

    仕事内容と年収とは、都道府県別に色々な職種の気になる仕事内容と年収を赤裸々に紹介しています。地域の特色や、そこからみえる年収も紹介しているので、気にな…続きを読む

  • 職種事典

    職種辞典とは、私達の周囲にあるさまざまな職種の内容を、わかりやすく説明している辞典です。”その職業に就きたい!”と思っても、仕事内容をしっかり理解していなければ転職先と…続きを読む

  • 業界トレンドナビ

    業界トレンドナビとは、転職する際に気になる各業界の動向をチェックできます。アパレル・インテリア、エンターテイメント、サービス、製造、マスコミ、メディカルなどなど、…続きを読む

  • 20代の転職

    20代の転職(20代の平均年収・転職回数)とは、20代で転職した先輩達の体験談を転職回数や年収などをふまえ、その時の思いや転職後の状況など赤裸々に紹介しています。先輩達のキャリアアップや…続きを読む

  • キャリアデザイン発想法

    キャリアデザイン発想法とは、あなたがキャリアを考え時の考え方や着眼点について、より具体的にわかりやすく解説します。キャリアを考えるには仕事のみの関係性にフォーカス…続きを読む

悩んだらまずは行動!履歴書・職務経歴書ダウンロード

  • 履歴書ダウンロード

    職務経歴書の書き方とは、職務経歴書作成のコツを紹介しているコンテンツです。とくにご注目いただきたいのが職務経歴書フォーマットダウンロードサービス。…続きを読む

  • 職務経歴書ダウンロード

    履歴書の書き方とは、写真・捺印など基本のポイントや、やってしまいがちなタブー集をまとめたコンテンツです。また、社会人経験のある・なしに応じて履歴書を…続きを読む

おすすめコーナー

  • 第二新卒・既卒のための転職就活情報

    第二新卒・既卒のための転職就活情報とは、第二新卒・既卒のための求人情報はもちろん、就活に役立つ第二新卒のメリット・デメリットを、ちょっぴりご紹介しています。…続きを読む

  • 企業が求める転職スキルランキング

    企業が求める転職スキルランキングとは、エンジニアスキル・営業スキル・事務スキル・ITスキルなど、各経験スキルに応じて業種別に企業が求めるランキングを掲載しています。…続きを読む