仕事お悩み相談|求人情報なら転職サイト[PROSEEK]

転職サイトPROSEEK > 転職コラム > 仕事お悩み相談 > 残業代が出ない仕事を辞めたい人が転職時に気を付けること
お悩み

残業代が出ない仕事を辞めたい人が転職時に気を付けること

仕事を辞めたい方の声|残業代が出ないのに休日出勤が多い

ブラック企業近年ブラック企業による過剰な仕事が問題となっています。それらは、適切な残業代が出ない・休日も仕事を入れられる・辞めたいと思っても簡単に辞められないなど、法律に違反する仕事ばかりです。

上記のように過剰な仕事内容として挙げられるものには、1日12時間以上の労働、休日にも仕事、辞めたいと思っても辞めさせてくれない、残業代が出ないなどがあります。

業種によってはシフト制もあるため変形労働制を取っていることも多いですが、従業員に1日12時間の労働をさせた場合、休日を多くするなど1か月の労働時間を調整する必要があります。しかし、こうした仕事の調整をすることなく従業員をロボットのように扱うのがブラック企業と呼ばれています。

残業代が出ないのにサービス残業を毎日させられ、休日も勤務をさせられていれば、健康な人間であっても体を壊す原因なり得ます。毎日12時間労働が続き、週に5日〜6日も仕事をしていればまず疲れが取る時間も限られてきます。

疲れが溜まっていくと仕事でミスが多くなる可能性も高まりますし、お客様に対しても良くない態度を取ってしまう可能性があります。すると、上司からも注意されお客様からはクレームをもらうことも考えられ負の連鎖が起こっていきます。

やはり負の連鎖が続くと、毎日辞めたいと思ってしまうかもしれませんし、精神的にも不安定な状態に陥ることになります。こうなると、貴重な休日であってもいつも仕事を辞めたいと考えてしまい、仕事のことが頭から離れなくなるかもしれません。

それが酷くなると精神的に参ってしまうこともなりいかねません。休日が終わり出勤日の朝になると、ストレスによる腹痛や吐き気などが起こり得ます。これは体が出勤することを拒否しているサインかもしれません。このような状態になると、仕事すること自体難しくなってしまいます。

過剰な残業過剰な勤務でも、きちんと休日は休みを与え、残業代が出ない状態が解決されれば、従業員の頑張りを企業が認めてくれたと実感できるので、辞めたいと感じる人も少なくなるでしょう。残業代が出ないと分かっていて働くのと、残業代がきちんと支払われると分かって働くのとでは、気分的にも大きな差があります。

特に残業代が出ないと分かっていれば仕事に対してもいい加減になることでしょう。これはどんな職業でも、日々「辞めたい辞めたい」と思って働いていても良い結果は出ず、ですが仕事は多いので残業代の出ないサービス残業をする羽目になりかねません。

ブラック企業は、従業員が残業代が出ない、休日返上の仕事をさせられて身体を崩しても、それを解決させるには大変な時間がかかってしまうとともに、解決しにくい問題と言われています。

では、残業代が出ない、休日出勤を強いる、辞めたいと言っても辞めさせてくれないブラック企業にどう立ち向かえば良いのでしょうか。また、残業代が出ない・休日出勤が多い状況をどのようにすれば改善できるのでしょうか。

解決方法

過剰労働は体を壊すもと!転職時はみなし残業をよく考えよう

残業代が適正に出ない・休日出勤を強いられる・辞めたいけれど辞められない仕事をしている人が、今の状況から解放できる解決方法はあるのでしょうか。

もっとも効果的な方法は、やはりきっぱりと辞めてしまうことです。2週間前に辞める意思を伝えておけば、どれだけ企業から命令されても辞めることが可能です。 それまでの環境や待遇を記録しておくと、それが武器となって案外スムーズに辞められたりします。

近年ではブラック企業から社員を守ろうとする動きも活発となってきたので、公的機関への相談が容易です。勇気が必要であったり、残していく同僚に罪悪感をもってしまうかもしれませんが、無理をすれば自身の体を壊すだけです。思い切って辞めてしまうのも一つの手だと考えてみてください。

辞めた後は、体調と相談してゆっくり転職活動を行いましょう。その際は同じような境遇に合わないよう、待遇面をしっかりと確認してください。最も注意したいのが、「みなし残業代」です。

企業の中には、残業代は給料の中に「みなし残業代」として含んでいるから、改めて払うことはない、としているところもあります。サービス残業や過剰労働につながる可能性がありますから、入社の際は、みなし残業代は何時間の残業を想定しているのかを確認しておきましょう。

同じ目に合わないためにも、それまでの経験を活かして自分の身は自分で守るつもりで転職に力を入れてください。

このお悩みを見た人は、こんな職業を見ています

悩み無用の会員登録で新しいスタートをきりましょう!

無料会員登録

よく読まれている記事

  • 転職お金の相談

    転職を思い立った時、また転職をする際は、何かと「お金」に関わる出来事が関わってくるかと思います。「給与の未払い」や「雇用保険の未払い」などなど、転職に…続きを読む

  • 仕事内容と年収

    仕事内容と年収とは、都道府県別に色々な職種の気になる仕事内容と年収を赤裸々に紹介しています。地域の特色や、そこからみえる年収も紹介しているので、気にな…続きを読む

  • 職種事典

    職種辞典とは、私達の周囲にあるさまざまな職種の内容を、わかりやすく説明している辞典です。”その職業に就きたい!”と思っても、仕事内容をしっかり理解していなければ転職先と…続きを読む

  • 業界トレンドナビ

    業界トレンドナビとは、転職する際に気になる各業界の動向をチェックできます。アパレル・インテリア、エンターテイメント、サービス、製造、マスコミ、メディカルなどなど、…続きを読む

  • 20代の転職

    20代の転職(20代の平均年収・転職回数)とは、20代で転職した先輩達の体験談を転職回数や年収などをふまえ、その時の思いや転職後の状況など赤裸々に紹介しています。先輩達のキャリアアップや…続きを読む

  • キャリアデザイン発想法

    キャリアデザイン発想法とは、あなたがキャリアを考え時の考え方や着眼点について、より具体的にわかりやすく解説します。キャリアを考えるには仕事のみの関係性にフォーカス…続きを読む

悩んだらまずは行動!履歴書・職務経歴書ダウンロード

  • 履歴書ダウンロード

    職務経歴書の書き方とは、職務経歴書作成のコツを紹介しているコンテンツです。とくにご注目いただきたいのが職務経歴書フォーマットダウンロードサービス。…続きを読む

  • 職務経歴書ダウンロード

    履歴書の書き方とは、写真・捺印など基本のポイントや、やってしまいがちなタブー集をまとめたコンテンツです。また、社会人経験のある・なしに応じて履歴書を…続きを読む

おすすめコーナー

  • 第二新卒・既卒のための転職就活情報

    第二新卒・既卒のための転職就活情報とは、第二新卒・既卒のための求人情報はもちろん、就活に役立つ第二新卒のメリット・デメリットを、ちょっぴりご紹介しています。…続きを読む

  • 企業が求める転職スキルランキング

    企業が求める転職スキルランキングとは、エンジニアスキル・営業スキル・事務スキル・ITスキルなど、各経験スキルに応じて業種別に企業が求めるランキングを掲載しています。…続きを読む

「やりたいこと」をみつけよう!CMAP(シーマップ)!