仕事お悩み相談|求人情報なら転職サイト[PROSEEK]

転職サイトPROSEEK > 転職コラム > 仕事お悩み相談 > やりがいや給与などの不満だけ見て転職すると後悔するかも
お悩み

やりがいや給与などの不満だけ見て転職すると後悔するかも

転職に後悔・不満を感じてる方の声|やりがいはあるが給与に合わなくて

あなたは転職をして後悔をしていませんか。かつての終身雇用神話が崩れていき、今の時代は、やりがいや給与などよりよい職場を求めて転職をすることは珍しいことではありません。しかし、転職したからといって前の職場よりやりがいや給与が良くなるとは限りません。前職より不満が増し、転職したことを後悔してしまうというケースも少なくありません。それでさらに良い職場を求めて転職を繰り返すということになっていき、職場ですぐ不満を見つけてしまう癖がついて、長く仕事を続けることが出来なくなるということもあります。

転職は多くのチャンスがあることはもちろんですが、繰り返していると、給与も安定せず、やりがいもいつまでも感じることはできないでしょう。不満、後悔、そしてやりがいを求めて再転職という流れから抜け出せなくなります。転職をするなら、やりがいがあって給与が良い職場に行きたい、と誰もが思うでしょう。しかし現実はなかなかうまくいきません。給与が良くても、労働時間が厳しく職場に対する不満ばかりのところもあれば、逆にやりがいはあるが給与が低いという職場もあります。

限られた転職市場の中で、全ての条件を揃えている職場に出会うのは難しいといえるでしょう。職場を変えて、自分の生活を良くするんだと考え、多くの人は転職をすると思いますが、このような厳しい現実に当たり、こんなはずじゃなかったと不満を抱き後悔をしてしまうのです。

新しく入った会社が、給与が良いがやりがいがない会社だったとします。給与を悪くせずに、もっとやりがいがあり、不満が出ない会社に入り直したいと思い、再び転職を考えます。今度こそ後悔のないようにと、慎重に職を選んでいくでしょう。求人情報の内容によく目を通し、また人事の方の話をよく聞き、この会社の給与はどうか、やりがいはどんなところにあるか、不満や後悔は出ないか、などを見極めて就職活動を続けていきます。しかし、会社から発信されている情報のみでは、その会社の実際の環境を把握するのは難しいでしょう。給与など具体的に数字に出ているものはわかるかもしれませんが、社員のやりがいや、不満、後悔などは感じ方も人それぞれで、なかなか客観的な評価をしにくい部分です。ある人はやりがいのある会社だと言う、またある人は不満や後悔ばかりの会社だと言う。

そういった一長一短の様々な情報に流されていき、自分自身の中で会社の優劣をつけるのが難しくなっていき、混乱してしまうということもあります。そのような混乱の状態で会社を決めてしまえば、不満を抱えたままのスタートとなり、やりがいも見つけづらくなる上、すぐに後悔してしまうことになるでしょう。転職は情報戦です。様々な情報が飛び交っています。その中で自分自身でその情報を取捨選択していかなければいけないのですが、果たして給与はともかく、不満や後悔などが出てくるかどうかを見極めることは難しいです。仕事に後悔し、仕事選びに後悔してしまわないようにするには、どうすれば良いのでしょうか。

解決方法

前職の辞めた理由は転職をやり直した際に活用すること

転職を繰り返すことは、リスクもありますが、そればかりではありません。正しい道をたどっていけば、きっと不満や後悔のない、そしてやりがいのある職に巡り会えることができるでしょう。

まず第一に、転職経験をプラスに考えて、有効に使っていくことが大事です。前職での経験、感じたことを、転職をやり直す際に活用していくのです。新しい会社から発信される情報に惑わされるのではなく、前の会社で、どこに不満や後悔があったか、やりがいにつながりそうなところはどこだったか、どういった給与形態だったかなど、自分の中にある情報を活用していきましょう。会社が変わっても、あなたという人間は変わりません。不満ややりがいを感じるポイントは変わらないはずです。

前職の経験で自分のそのようなポイントを把握し、転職先でそれを当てはめていきましょう。前の会社では締切が厳しかった、それが不満だったから、この会社の締切はどうか。前の会社ではノルマの設定はやりがいにつながることがあった。だからノルマは必要だ、など具体的な経験をもとに考えていくのです。給与もどのくらいの給与があれば満足か、その給与ラインも自分自身で把握しましょう。きっと後悔のない転職ができるでしょう。

転職は、一度悪い方向に向かってしまえば立て直すことが難しく、後悔だけが残るということもあるのは事実です。しかし、職を変えたことがあるという自分自身の経験をしっかり活用していけば、やりがいを感じ、不満や後悔もない、その上で給与にも満足できる仕事がきっと見つかるはずです。

このお悩みを見た人は、こんな職業を見ています

悩み無用の会員登録で新しいスタートをきりましょう!

無料会員登録

よく読まれている記事

  • 転職お金の相談

    転職を思い立った時、また転職をする際は、何かと「お金」に関わる出来事が関わってくるかと思います。「給与の未払い」や「雇用保険の未払い」などなど、転職に…続きを読む

  • 仕事内容と年収

    仕事内容と年収とは、都道府県別に色々な職種の気になる仕事内容と年収を赤裸々に紹介しています。地域の特色や、そこからみえる年収も紹介しているので、気にな…続きを読む

  • 職種事典

    職種辞典とは、私達の周囲にあるさまざまな職種の内容を、わかりやすく説明している辞典です。”その職業に就きたい!”と思っても、仕事内容をしっかり理解していなければ転職先と…続きを読む

  • 業界トレンドナビ

    業界トレンドナビとは、転職する際に気になる各業界の動向をチェックできます。アパレル・インテリア、エンターテイメント、サービス、製造、マスコミ、メディカルなどなど、…続きを読む

  • 20代の転職

    20代の転職(20代の平均年収・転職回数)とは、20代で転職した先輩達の体験談を転職回数や年収などをふまえ、その時の思いや転職後の状況など赤裸々に紹介しています。先輩達のキャリアアップや…続きを読む

  • キャリアデザイン発想法

    キャリアデザイン発想法とは、あなたがキャリアを考え時の考え方や着眼点について、より具体的にわかりやすく解説します。キャリアを考えるには仕事のみの関係性にフォーカス…続きを読む

悩んだらまずは行動!履歴書・職務経歴書ダウンロード

  • 履歴書ダウンロード

    職務経歴書の書き方とは、職務経歴書作成のコツを紹介しているコンテンツです。とくにご注目いただきたいのが職務経歴書フォーマットダウンロードサービス。…続きを読む

  • 職務経歴書ダウンロード

    履歴書の書き方とは、写真・捺印など基本のポイントや、やってしまいがちなタブー集をまとめたコンテンツです。また、社会人経験のある・なしに応じて履歴書を…続きを読む

おすすめコーナー

  • 第二新卒・既卒のための転職就活情報

    第二新卒・既卒のための転職就活情報とは、第二新卒・既卒のための求人情報はもちろん、就活に役立つ第二新卒のメリット・デメリットを、ちょっぴりご紹介しています。…続きを読む

  • 企業が求める転職スキルランキング

    企業が求める転職スキルランキングとは、エンジニアスキル・営業スキル・事務スキル・ITスキルなど、各経験スキルに応じて業種別に企業が求めるランキングを掲載しています。…続きを読む

「やりたいこと」をみつけよう!CMAP(シーマップ)!