転職サイトは[PROSEEK]役立つ求人情報が満載

全国の求人情報満載の総合求人サイト
転職サイトPROSEEK > 転職コラム > 職種辞典 > 専門職系 > 販促企画

職種辞典

9専門職系

販促企画

販促企画とは、新商品の売上をアップしたり、新サービスを成功させるために、宣伝広告や、キャンペーン・イベントなどを仕かけていく仕事です。まずは予算・スケジュールなどの大枠の販促計画を立案。商品が売られる実際の現場では、看板の置き場所や商品棚のレイアウトなどの店舗づくりを行い、販売スタッフに“どういった売り方をするのか”まで指示していきます。また、折り込みチラシなどの販促物の作成、催し物などのイベントの企画・実施も担います。販促物の作成では、デザイナーやカメラマンと打ち合わせて完成イメージを決め、最終的に出来上がってきた広告をチェック。イベントの企画・実施では、集客数の確認や安全対策まで担当します。一つの販促が終わった後には、そこから次回の販促に利用できるデータを収集。新たな販促プランを企画・プレゼンし、実行に移していきます。
販促企画
必要な知識・スキル
情報の収集・分析力や、新しい企画を生み出す発想力、全体のスケジュールを管理する進行管理力、クライアントや現場スタッフを“その気にさせる”提案力が求められます。とはいえ、実務は未経験から挑戦することも可能です。活かせる経験としては、企画提案型の法人営業、フランチャイズ店舗のスーパーバイザー、セールスプロモーターなどの経験を活かせます。
仕事の適性
「自分のアイデアを実現したい」、「自分の力でヒット商品を生み出してみたい」といった方には、ぴったりの仕事です。アイデアを出すことが好きな方、データの収集・分析などが好きな方、自ら考えて行動し、結果の測定までする“マルチプレーヤー”として働きたい方には最適な仕事です。
収入の目安
経験によって月給21〜35万円、年収で見ると300〜650万円がスタートラインの目安になります。営業企画など、経営的な面にまで携われるようになると、年収800万円以上を得ることも可能です。

PROSEEKで、あなたが活躍できるステージを見つけよう!

会員登録はこちら

会員の方はこちら