転職サイトは[PROSEEK]役立つ求人情報が満載

全国の求人情報満載の総合求人サイト
転職サイトPROSEEK > 転職コラム > 職種辞典 > 建築、土木系 > 測量・積算

職種辞典

6建築、土木系

測量・積算

測量・積算とは、道路や橋、住宅、ビルを建てる時に、正確な図面を用意するために土地の大きさや方角、起伏などを測定して基礎データを作るのが仕事です。さらに、各種土木構造物・建築物が完成した時、設計図どおりに完成しているかのチェックなども行ないます。また、積算とは、正確な設計図に基づいて必要な材料の数量を割り出し、全体の工事費を計算する仕事です。工法、材料、予算を把握したうえで工事費を計算するので、建築工程の全体を知ることができます。
測量・積算
必要な知識・スキル
測量士になるには大学や専門学校などで専門科目を習得した後に、実務経験を積むか、測量士(補)の国家試験に合格する必要があります。また、積算はExcelやWordの基本は必須。CADが使えればさらに仕事の幅が広がります。
仕事の適性
測量士の仕事は、少しの誤差も許されません。緻密な計算能力があり、手先が器用な人が向いています。また、測量は数人のグループで行なうことが多いので協調性も問われます。積算は数字を扱うため、計算ミスは命取り。時間内で正確に計算する力が必要です。
収入の目安
未経験の場合、月給20万円からのスタートというのが目安のようです。経験を積んでいけば月給約40万円は見込めるでしょう。さらに独立開業すれば、月給70万円から100万円というのも夢ではありません。

PROSEEKで、あなたが活躍できるステージを見つけよう!

会員登録はこちら

会員の方はこちら