転職サイトは[PROSEEK]役立つ求人情報が満載

全国の求人情報満載の総合求人サイト
転職サイトPROSEEK > 転職コラム > 職種辞典 > IT・ソフトウェア系 > システムアナリスト

職種辞典

3IT・ソフトウェア系エンジニア

システムアナリスト

システムアナリストとは、ITシステムの分析や、評価を行う専門職です。経営戦略に基づいた情報システムの構築計画を企画・立案し、開発を支援し、その結果を分析・評価します。システムの構築・運用における費用対効果やリスクなども分析し、システム構築の企画の段階から導入、運用、その結果の評価まで深く関わります。顧客の経営戦略と導入するシステムに関する技術の両方の知識を駆使し、顧客が本当に必要とするシステムを提案。システムアナリストは、国家資格にも認定されています。
システムアナリスト
必要な知識・スキル
資格などは特に必要ありませんが、経営的な知識と、情報技術に関する知識が必要とされるため、SEとしての実務経験を積んだ後、システムアナリストへステップアップするケースが多いようです。高度な知識や技術を求められるため、まずはSEとしての実務経験を積むことが大切です。
仕事の適性
情報技術に関する知識だけでなく、経営にも興味がある方、コンサルタント的に働きたい方には最適な仕事です。物事を論理的に考えることができる方や、客観的に評価・分析することが得意な方には向いていると言えます。さまざまな人と接するため、コミュニケーション能力や、周りの人をまとめる力を活かせます。
収入の目安
経験にもよりますが、年収500〜800万円からのスタートが目安となります。高度な知識や技術が求められるだけに、経験を積むことで年収1,000万円以上も充分に可能です。

PROSEEKで、あなたが活躍できるステージを見つけよう!

会員登録はこちら

会員の方はこちら