『転職後力』|求人情報なら転職サイト[PROSEEK]

転職サイトPROSEEK > 転職コラム > 転職後力 > 人材育成コンサルタントプロフィール

人財育成コンサルタントプロフィール

鈴木 誠一郎(すずき せいいちろう)
生年月日 1968年4月11日
出身 福岡県
出身校 日本大学商学部
資格 (財)生涯学習開発財団認定コーチ
鈴木誠一郎

人材育成コンサルタント紹介

【活動】
人の輝き、夢や目標の達成を徹底的にサポートすべく、また企業において「人材」を「人財」たらしめるために、
会社内での人の動きや現場での業務にこだわったコンサルティングや営業研修をテーラーメイドで企画実施している。
パーソナルコーチングでは、営業成績向上・部下育成・転職・経営判断などをテーマに100名以上の目標達成に寄与。
【略歴】
1992年 大手情報処理サービス会社(東証一部)入社
PGやSEを経験後、新設事業部へ異動。未経験の営業職に就く
(株式公開および株式公開準備企業への会計及び連結会計システム導入・導入後のサポート)。
製品紹介セミナーの全国展開を担当、企画・講師を務める。
製品別トップセールスも記録。
2001年 監査法人系コンサルティングファーム入社
コンサルタントとして、企業の業務改善、人材教育、プロジェクトマネジメント等に携わる。
営業面でも、パートナー以外での初動営業からの受注を初めて達成。
2006年 国内大手コンサルティング会社 グループコンサルティングファーム入社
シニアコンサルタント、コンサルティング事業部長を歴任。
経営の基礎を学びつつ、内部統制整備支援事業の新規立ち上げからコンサルティング、人材育成までを実施。
2007年度個人トップセールスを記録(2008年退職)
人材育成面での歩み
2000年 コーチングを学ぶため潟Rーチトゥエンティワンにて国際コーチ連盟認定プロコーチ養成プログラム受講開始。
(財)生涯学習開発財団認定コーチ資格取得。社内における部下指導やお客様先での人材育成やコミュニケーションに活用する傍ら、パーソナルコーチングを中心にコーチングセミナー企画開催等の活動を展開。
2005年 人財育成をメインとしたBrightenPartnerZ(ブライトン・パートナーズ)を創業。
企業研修、「個性育伸プログラム」の開発、起業家支援(経理等バックヤード)等を展開。
2005年 日本コーチ協会栃木支部監査役就任(〜2009年)
2008年 株式会社ベレフェクトとブライトン・パートナーズを戦略的事業統合。
株式会社ベレフェクト取締役就任。
現在 コミュニケーションコンサルタントとして活動中
転職後力トップに戻る
ページのTOPへ▲