転職なら[PROSEEK]役立つ求人情報が満載

転職活動を効率的におこなうために、会員登録をしましょう!
すでに会員の方は、こまめにあなたの情報を更新しましょう!

無料会員登録マイページ

転職前の確認!東京の販売促進スタッフの仕事内容とその年収

解説!販売促進スタッフの仕事内容

企業が生み出す商品の売上をアップさせる為には販売促進を行う事が重要になりますが、販売促進スタッフはどういった仕事内容になるのか気になるものです。 仕事内容というのは様々ですが、その一つとしてキャンペーン企画の提案が挙げられます。例えばドリンクの売上をアップさせる為に、ドリンクにオマケを付けてみたり、お試し価格で販売するなどが挙げられます。

まずは消費者に商品の存在を認知してもらう事が大切ですし、そして一度体験してみてもらう必要がありますので、その為にも消費者の購買意欲をそそるようなキャンペーンを用意する必要があります。

他にも店内でのイベントの企画や運営も挙げられます。店内に試飲や試食コーナーを設け、その場で消費者に体験してもらうというイベントですが、消費者も無料で試す事ができるという事もあり、気軽に新商品にトライしてみる事ができますし、販売側も目の前で消費者の反応をチェックできるというメリットがあります。他にもサンプリングの配布やクーポンなどの発行も販売促進スタッフの業務の一環になります。

転職時の参考に!東京都の平均年収と販売促進スタッフ平均年収

東京では販売促進スタッフの年収がどの程度なのかと言いますと、男性の場合は約550万円程度が最も多く、女性の場合は約430万程度が多くなっています。もっと細かく見てみますと、20代の場合は約370万円が多く、30代の場合は約500万円、40代の場合は約680万円が多くなっています。

しかしながら、当然の事ながら勤める企業や役職などによって金額は大きく違ってきますので、東京で販売促進スタッフのお仕事に応募する際の一つの目安程度に考えておくと良いでしょう。因みにそれぞれの世代の平均年収はどの程度なのかという事ですが、20代前半の場合は約240万円、30代前半は約380万円、40代前半は約450万円、50代前半は約480万円程度となっています。

物価の高い東京の販売促進スタッフという事を加味しても平均以上の収入があるという事ですので、収入面だけでみれば稼げるお仕事と言えます。もちろん会社の業績や個人の努力次第でお給料が増える事もあれば、反対に減ってしまう事もありますので、最終的には業績と能力により収入は大きく左右されます。

東京都その他販売促進スタッフ関連の求人

東京の内勤営業、販売促進スタッフの求人情報
テレフォンアポインターの
求人情報
カウンターセールスの
求人情報
その他内勤営業、販売促進スタッフの求人情報

東京都の求人特集

東京都の職種別気になる仕事内容と年収一覧
アプリケーションエンジニア
電気設計
販売促進
コンサルティング営業
ネットワーク設計
プログラマー
自動車整備士
施工管理
Webデザイナー
Webプロデューサー・ディレクター
店長・店長候補
販売促進
法人営業
CADオペレーター
ドライバー
経理